最近の記事
2017年07月06日17時56分
こんにちは。
SO@Rビジネスポート フロントスタッフの平野です。

明日は七夕ですね。
今年もSO@Rビジネスポートでは、七夕飾りを設置して、みなさんに短冊に願い事を書いていただいています。
(本来なら笹に飾るべきですが、SO@Rでは観葉植物で代用しています)

tanabata2017-1.jpg

入居メンバーさんやオフィスに来られたお客様に書いていただいたり、SO@Rスタッフが書いた短冊。
ささやかなものから大きなものまで、たくさんのお願い事が集まりました。

その中から一部をこっそり紹介させていただきますね♪
tanabata2017-2.jpg

中にはこんな願い事も(^^)

tanabata2017-3.jpg

はい、頑張ってください!(笑)

でも実は、お願い事をするときには、
「〜になれますように」
という他力本願なものよりは、
「〜になりたい!」
「〜になる!」
と自分自身に宣言したほうが叶いやすいという説もあるようですね。
私も宣言する形に書き換えちゃおうかな。

あいにく今年は雨続き。
織姫さまと彦星さまがちゃんと逢えるといいですね。
みなさんの願いもばっちり叶いますように。。。

(文:平野@ソアラサービス)

posted by SO@R at 17:56 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラビジネスポート】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月05日17時23分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう!アズアズですわよ。

雨ばっかりだけど、今週末は七夕ね。
みんな、短冊に願い事を書いたかしら?
「織姫と彦星がちゃんと出会えますように♥」
なんてロマンチックなことを短冊に書いた事もあったけど。今は昔。

まぁ、願い事と言えば「守り砂」よね。
1日限定の七夕と違って年がら年中、願いをかけれるわよ。

去年は「カープが優勝しますように」って守り砂に願い事を書いて、
見事に叶ったの!今年はどうなるかしらねぇ。

そうそう、七夕の7/7(金)に、宮島の大聖院で「七福神授福祭」が行われるの。
宮島七福神の法要が行われた後にお参りすると
7つの災いを除き、7つの幸福が得られるといわれてるんですって!

幸せになれるといいわね、みんな。

大聖院の返納場所へも、たくさんの方が願いを叶えて返納してくださっていて嬉しい限り。
ノートにメッセージを書いてもらえるようになってるのよ。
守り砂ノート.jpg
最近、宮島はまたもや新店が続々とオープンしてて、とってもホット。

個人的な一押しは、厳島神社のすぐ近くにオープンした、猿回しの厳島劇場。
かわいいお猿さんに勇気をもらえる素敵なショー。キュートすぎて悶絶よ。

表参道には、暑さを吹き飛ばす飲み物「モヒート」のお店が!次のお店ができるまでの限定出店ですって。
自家製のフルーツコンポートとミントが効いてるわよ。もちろんノンアルコールも。
わたくしはキウイを飲んだけど、サッパリしてて美味しかったわ。
モヒート.jpg
これから夏休みになることだし、お子さんを連れて行ったり、デートにもぴったりでしょ!
暑さに負けず、行ってみて!

んじゃまたね〜。
(文:アズアズ@ソアラサービス)

砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4
 
  

posted by SO@R at 17:23 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月04日10時43分
こんにちは!ソアラサービスのガンちゃんです

SO@RモノづくりPROJECT商品取り扱い店舗紹介シリーズ。
今回ご紹介する店舗はこちら!「広島アンデルセン」さん。

DSC_0170_20170613181944554.JPG

東京屈指のオシャレスポット青山にも大きくて素敵な建物を構えられているアンデルセンの本店はここ広島なんですよ。
本通りのお店を建て替える関係で、今年3月から紙屋町に本店を構えられています。
場所は、そごう広島店向いにある、みずほ銀行の隣のビルです。本通り電停、紙屋町西電停からも歩いて3分のところにあります。

店舗は、
 1F ベーカリー
 2F カフェ
 4・5F パーティフロア
になっています。

1Fのベーカリーではパンを中心に、デリ、ワイン、スイーツ、フラワーなどパンにピッタリなおしゃれな商品達が、並んでいていつもウキウキな気分になっちゃうんですよね〜

その中でSO@Rプロデュースのモノづくり商品である、「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」も置いていただいているんですよ!

DSC_0174.JPG

廣島赤鶏はアンデルセンの料理長も太鼓判を押すほどの、美味しい鶏。
レストランでもたびたび取り扱っていただいていて、お肉だけでなく、ブイヨンも廣島赤鶏の鶏ガラからとってるんですって。

料理長からは、廣島赤鶏のレバーはとっても脂がのっていて、フォアグラと比べても本当に遜色のない味と言っていただけました。
そんな旨みたっぷりの廣島赤鶏のレバー100%を使った「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」も美味しいことは間違いなし!

pate1.jpg

広島アンデルセンのコンセプトは「パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし。」
「ヒュッゲ」は、デンマーク語で“人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気”を意味するそうです。
アンデルセンでの食事やお買いものする時間は、食の楽しみを通して幸せな気持ちになれる、とっても豊かな時間と思う人がいっぱいいるはず。

ぜひ一度お店に足をお運びくださいねー

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)
〒730-0031 広島市中区紙屋町2-2-2
営業時間 10:00〜20:00
     2Fカフェは7:30〜21:00※日・祝日(連休の場合は最終日)
       1F・2F 19:00閉店
TEL(082)247-2403(代)受付時間 / 10:00〜19:00(店休日をのぞく)

posted by SO@R at 10:43 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月03日14時37分
こんにちは、ソアラサービスのガンちゃんです

さて、毎月月初の営業日は、ソアラサービス全体会議の日。
ソアラサービスでは月始めにスタッフが全員参加して、前月の振り返りや方針の確認などを行います。
また会議では社長の牛来より毎月のテーマ発表があります。
今月のテーマは・・・・
DSC_0966.jpg
”涼”
ジメジメを吹き飛ばし、涼しく爽やかな気持ちに、自分自身そして、相手にも思ってもらえるようにとこのテーマ。

他にも「涼」には、はっきりしている、心や行いが綺麗なんて意味もあるそうです。
決断力を持ち正しい行いをして、みんなに爽やかな風を届ける人に。。。
そんな人になれるよう、今月も頑張っていきたいと思います。

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

posted by SO@R at 14:37 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラサービス】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月30日17時00分
こんにちは!ソアラサービス 制作担当の小田です。

本日は「THEプロフェッショナル広島」の新規掲載のかたのご紹介です!

若手地域プロデューサー育成講師
下宮 勇生さま
パターン1.jpg

ヒト・モノ・コトを結び付け

ワクワクを創り、地域を元気に。

大学在学中に、地域・観光振興のプロデュースを行う「S-Produce.」を2005年に創業、翌年2006年に有限会社に法人化。地域や企業といったお客様の課題をともに探し、強みを見つけ、さらに驚きや楽しみを付加したエンターテインメント性のあるビジネスをプロデュースされる下宮さん。最近では、次代を担う若者に向けて起業家精神の育成に力を入れていらっしゃいます。

そんな下宮さんの詳しいご紹介は下記のページから。
ぜひご覧くださいね!

SnapCrab_NoName_2017-6-30_13-25-13_No-00.jpg


●スペシャリストにお仕事を依頼したいかたは、
●得意分野を活かしたお仕事をされているかたは、

ぜひご活用くださいね。

(文:おだちー@ソアラサービス)


posted by SO@R at 17:00 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【THEプロフェッショナル広島】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート