最近の記事
2017年02月15日11時29分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

今週の17日(金)から19日(日)までの3日間、東急ハンズ広島店の1Fエントランスで、開催される広島フェアーに、SO@RモノづくりPROJECTが出展します。

SO@Rからの出展内容は、
・世界に届ける広島発のpeaceブランド「EARTH Hiroshima
EARTH Hiroshima.jpg


maturi2.jpg
1瓶/80g 734円(税込) 

pate .jpg
120g/1058円(税込)
の3ブランド〜

瀬戸内ちりめんアンチョビと廣島赤鶏なめらかレバーパテは試食も行います。
いずれの商品も、広島のお土産としてピッタリです!

また、ソアラサービス以外にも広島ならではの商品が20社ほど集まるフェアーになるとのこと♪
私もどんなにぎやかなイベントになるのか楽しみ♡

========================
日にち:2017年2月17日(金)〜2月19日(日)
時間:10:00〜20:00 ※試食は18時までです。
場所:東急ハンズ広島店 1Fエントランス特設会場
========================
店頭ではわたくしガン、もしくはアズアズがお待ちしておりまーす

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

posted by SO@R at 11:29 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月11日16時13分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです
今日は広島に新しくできた新名所「おりづるタワー」へSO@Rスタッフの西本さんと行ってきました!
oriduru.jpg

広島中区の原爆ドームのすぐ東側。お土産ショップ、カフェ、オフィス、そして展望台があります。
広島に観光客が訪れたら、平和資料館、原爆ドームそして、このおりづるタワーへ足を運ぶのが定番になりそうですね!

屋上が「ひろしまの丘」という展望スペース。
orizuru3.jpg

丘状のウッドデッキの吹き抜けになっており、平和公園が一望できます。
素晴らしい写真が撮れませんでしたが暗い通路から開けた空間に出たときの爽快感は感動ものですヨ!
原爆ドーム、平和記念資料館、原爆投下の目標となったT字型の相生橋がよく見えます。天気が良ければ宮島の弥山も見えるとか!!
原爆ドームは今まで何回も見た建物ではありますが、上から見るとまた違って見えて新鮮な景色でした。

景色を見つつ、きゃぴきゃぴしていたら、SO@Rビジネスポートの入居メンバーミントプランニング合同会社のカメラマン松本さんに遭遇。
記録係として、動画を撮影されてました!

oriduru2.jpg
せっかくなので、記念にパチリ。

展望台の階には、握手カフェというサンドイッチやケーキ、ジュースやビールなどがあり、いい景色を見ながら軽食を食べたりできます。
風が心地よく、長時間まったりできそうです。

展望台の下の階、12階が、「おりづる広場」。
入ってすぐ目に入るのは、中央に設置されてある巨大モニター。
キューブ型のモニターなのですが、人を感知して映像が映ります。

orizuru4.jpg
画面上で折り鶴を折ったり、自分の動きに合わせておりづるが舞ったりする映像が流れます。童心に返って遊べました!
展望台とおりづる広場への入場料は1700円。ちょっと高いなっと思っていたのですが、アトラクションもあり、半日ぐらい堪能できそうです!
県外からのお客さんがいらっしゃった時は平和公園とここだけで1日過ごせそうですね。

そして、おりづる広場には、入場料とは別途500円で、「おりづるの壁」に自分で折った、折り鶴を落とすことができます。
受付で折り紙がもらえて、各机に折り方の動画があるので、折ったことないかたでも大丈夫です!
記念にお持ち帰りしてもいいですよね。

ガラス張りの半畳ぐらいの空間に小さな小窓があり、そこに落とします。
orizuru6.jpg
羽を広げたおりづるがクルクル回りながら落ちていくのは可愛かったですよ。
折り鶴でいっぱいになったらそれも可愛く見えるんでしょうね!

この広場からは、エレベーターでも下へも降りれるのですが、せかくなのでスロープからゆっくりと降りてみました。
表参道ヒルズのような構造で、長いスロープを歩いて1Fまで降りることができます。

スロープには、避難用も兼ねて滑り台も併設されています。
年甲斐もなく、思いっきり滑ってきました!思ったより急な滑り台で、スピードも出ててこれも非常に楽しめました。

orizuru7.jpg

さて、とっても堪能しておりますが、なぜこのおりづるタワーに仕事時間行ったかといいますと、1Fの物産館 「SOUVENIOR SELECT 人と樹」にSO@Rモノづくりプロジェクト商品をお取り扱いしていただいております。

ここには、広島県内各地からお土産が集まっており、SO@Rモノづくり商品では、3商品お取り扱いいただいております。

広島といえばやはり、もみじ饅頭。
もみじ饅頭の老舗やまだ屋さんから発売の広島県産素材を入れたザ・HIROSHIMAなもみじ饅頭「三色もみじ」!

三色もみじ 10個入 1,220円
ORIDURU8.jpg

夏いちご餡入りもみじ饅頭「朱もみじ」、ミルク餡入りもみじ饅頭「白もみじ」、竹炭入りもみじ饅頭「黒もみじ」の三色10個入り。
可愛いパッケージで思わず手にとりたくなりますよね。
お取り扱いはこのおりづるタワーのみの限定品なんですよ!

そして同じやまだ屋さんから発売の商品。
頑張れカープVICTORY饅頭 5個入 630円
orizuru5.jpg
ただいま絶好調の広島東洋カープを応援する商品で、レモン餡入りピース型のお饅頭です。
勝利のVサイン型がキュート。

そしてもう一つ、広島のブランド鶏 廣島赤鶏の燻製仕立てシリーズ 
oriduru7.jpg
広島県安芸高田市育ちのブランド鶏。体が普通のブロイラーに比べ1.5倍と大きく、身がふっくらとしているのが特長。
お肉自体に旨みがたっぷり詰まってます。燻製の香がお酒を誘いますよ。

今日は時間がなくていけませんでしたが、1Fにもカフェがあり、お好み焼きのステックや揚げたてポテトチップなど食べれます。
魅力いっぱいの新スポット、県外からお越しのかただけでなく、広島県在住のかたもぜひ一度お立ち寄りくださいね。
楽しめると思いますよ〜♪

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

posted by SO@R at 16:13 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月09日15時45分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

今日は(株)やまだ屋×(株)SevenSeventhの、もみじ饅頭詰合せ“広島神楽”新発売のお知らせです。
広島県の代表的な伝統芸能広島神楽の関連商品が明日から新発売となります!
SevenSeventhさんはSO@Rが昨年行った創業支援制度を使い、起業されたかたで、広島神楽の全国への普及、拡大をすることを目標にしておられます。

もっと広島を訪れる観光客のかたへも神楽を知ってほしいと、広島の代表的なお土産品のもみじ饅頭の神楽パッケージをやまだ屋さんと商品化されました〜!
神楽もみじチラシ.jpg

パッケージイラストは、「紅葉狩」の登場人物です。可愛いですねー♡
明日の国民宿舎湯来ロッジ「実演!広島市内神楽団」の物販コーナーで初お披露目です。
ぜひ神楽鑑賞のお土産にどうぞ!

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

国民宿舎 湯来ロッジ 
〒738-0721 広島県広島市佐伯区湯来町大字多田 佐伯区湯来町大字多田2563−1

実演!広島市内神楽団 公演スケジュール
2016年04月 10日:高井神楽団     24日:綾西神楽団
2016年05月 08日:下河内神楽団    22日:高井神楽団
2016年06月 12日:水内神楽団     26日:宮崎神楽団
2016年07月 10日:綾西神楽団     24日:上中調子神楽団
2016年08月 14日:あさひが丘&石打神楽団  28日:高井神楽団
2016年09月 11日:鈴張神楽団     25日:阿刀&石打神楽団
2016年10月 09日:大森神楽団     23日:下五原神楽団
2016年11月 13日:下河内神楽団    27日:宮乃木神楽団
2016年12月 11日:高井&石打神楽団  25日:あさひが丘&鈴張神楽団
2017年01月 08日:上中調子神楽団   22日:飯室神楽団
2017年02月 12日:阿刀&石打神楽団  26日:亀山神楽団
2017年03月 12日:下五原神楽団    26日:水内神楽団
  
【開 場】 12:00  【開 演】 13:00
【会 場】 広島市国民宿舎 湯来ロッジ 2階多目的ホール
【入場料】 500円(未就学児は無料)
※内容や時間及び会場は都合により変更する場合がございますのでご了承ください。


posted by SO@R at 15:45 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月24日17時29分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです
ソアラサービスは安芸高田市名産品販路拡大・神楽五色麺普及業務を受託し、安芸高田市の産品のPRに取り組ませていただいております。

安芸高田市の代表的な特産品「三矢えびす茶」が広島市内でもお手軽にGETできるようになる機会ができましたので、ご紹介しますね。
3/24(木)〜4/7(木)まで期間限定で、広島県内のスーパーフレスタさんで、安芸高田市の名産品「三矢えびす茶」の取り扱いされることとなりました!
今までわざわざ安芸高田市まで買いに行っていたお客様からは感謝の声が♪

「三矢えびす茶」は、はぶ草のお茶。
えびす茶.jpg
原料となるはぶ草は、広島県安芸高田市向原地区で昔から育てられていたお茶専用の品種で、現在では市内全域で栽培されています。
私もこの事業に関わるまで知りませんでしたが、現在も安芸高田市内のご家庭で昔か飲まれていたそうです。

香ばしい甘い香りがあり、渋みがなく、スッキリ飲みやすいのが特徴です。

健康茶と言われておりますが、効能としては、視力回復のために用いられる漢方ケツメイシと同様の成分である、アントラキノンや、ポリフェノールがえびす茶には含まれています。

これは、胃腸の調子を整え、便秘解消の効果や、高血圧を抑制したり、二日酔いの緩和等に効果があると言われています!
焼酎をえびす茶で割って飲むと翌日二日酔いにならないとか。
いいことばっかりですね〜

そしてこのお茶は、カフェインが0!ノンカフェイン飲料でもあることから、妊娠中のかたや、お子様でも気軽に飲んでいただけますよ。
女子の園のSO@Rのスタッフもお気に入り。毎日のランチタイムにえびす茶が登場してますよ。

先日フレスタさんのイベントでえびす茶の試飲を行いましたが、8割以上のかたに美味しい!っと驚かれました。
えびす茶3.jpg
関東のイベントでもウケも良く、通販も関東が多いそうですよ。

イベント司会にいらっしゃっていた、広島のローカルタレント、松本裕見子さん、村上ゆみえさんもえびす茶はご存じで、お気に入りとか♡
えびす茶2.jpg

家庭用はピンクの可愛いスタンドパウチ型パッケージですが、昨年ソアラサービスでは可愛いえびす様のパッケージをお土産用に作りましたよ。お家に飾っても可愛いですよね〜♪

こちらは、神楽門前湯治村で販売中です。

えびすさまパッケージ.jpg

安芸高田市に遊びに行かれる際はお買い求めください!!

安芸高田市はえびす茶以外でも素敵なスポットがたくさん。
魅力発見安芸高田市をぐるっと回れるバスツアーを企画しております。

まだ参加者募集中です!お申込みお待ちしております♪

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)


posted by SO@R at 17:29 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月14日14時02分
こんにちは!ソアラサービスのガンちゃんです

現在ソアラサービスでは、「安芸高田市名産品販路拡大・神楽五色麺普及支援業務」を安芸高田市より受託し、事業を行っております。
その一環として、4月2日に安芸高田市をぐるっと一周する、楽しいバスツアーを企画いたしました!
安芸高田市神楽バスツアーチラシol.jpg

神楽が大好きな私が企画した安芸高田市のツアーですから、もちろん神楽鑑賞ツアーですよ♡

美穂・紅葉狩2.jpg
【美穂神楽団さん】

しかも“夜神楽”鑑賞です!!
安芸高田市には神楽を舞週末見ることができる、湯治宿「神楽門前湯治村」という施設があります。
はじめてなのになつかしい、昔さながらの街並みは歩くだけでも楽しい施設。

門前通り.jpg
夜は特に雰囲気満点☆神楽好きなら絶対訪れたいスポットですよね!!

その中の「かむくら座」という小劇場で、神楽鑑賞することができますよ。
団員さんの迫力の舞を間近で堪能できるので、オススメです!そして室内での鑑賞なので、空調管理もばっちり。
快適空間で神楽鑑賞を楽しめます。

さて、メインはもちろん神楽ですが、もちろんせっかく安芸高田市に行くのであれば、他の施設も一緒に巡りますよ。

朝はゆっくり、お昼過ぎの出発です!広島駅、県庁北側の2箇所へお迎えに行きます。
もちろん車内は飲食OK。軽くビールでも飲みながら陽気なバスの旅に出発〜。

車窓から桜を愛でることのできる、向原の県道を通りながら、安芸高田市へ入ります。
途中「向原農村交流館やすらぎ」で小休憩と安芸高田市の名産品をお買いものして、湧永製薬のスタッフさんが手作りされた、「湧永満之記念庭園」へ!
湧永庭園 (2).jpg
湧永庭園 (1).jpg

年中通して、四季折々のお花や、美しい庭園を楽しめます。
安芸高田市市内から20分程度の場所ですが、意外に訪れたことのないかたも多いでのはないでしょうか?

そして、サンフレッチェの必勝祈願祭も行われている、「清神社(すがじんじゃ)」へ。
こちらは毛利元就や、神楽にも登場する八岐大蛇を退治した須佐之男命にもゆかりがあります。
参道の桜や千年杉などの見どころも。

そののち、高宮方面に向かい、神楽の前にお風呂と夕食でまったりタイム。
天然ラドン温泉の「たかみや湯の森」へ。
露天(檜).jpg
※入浴を希望されるかたは、別途700円必要です。

湯の森というだけあって、炭酸風呂、酒風呂、ミネラル風呂、薬草湯など、さまざまなお風呂があります。
その他にも2種類のサウナや、癒しの間でのゆったりうたた寝も可能。
ぜひタオル持参で湯めぐりしちゃいましょう。(タオルはレンタル(100円)もあります。)
お夕食は安芸高田市のブランド鶏、「廣島赤鶏」を使用した親子丼!
IMG_4869.jpg
宴会場で、やわうまじゅ〜し〜なブランド肉を堪能ください。
お風呂でさっぱり、お腹も満たされたら、いよいよラストが、神楽門前湯治村です!!

安芸高田市をまるっと一周。
バス代、神楽代、夕食代含めてなんとお値段6,900円(税込)です
もちろん私ガンがみなさまをご案内いたします♡
ぜひ一緒に行きましょう!!!

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

◆ツアーお申込み・お問い合わせ先
鯉城タクシー (担当)松本・田澤・加藤  
рO82(232)4321
受付時間 10時〜18時

◆行程
12:50 集合
13:00 広島駅新幹線口
13:15 広島県庁(北側)
|    向原しだれ桜(車窓から鑑賞)
14:30 
|    向原農村交流館やすらぎ
15:00
15:20
|   湧永庭園湧永満之記念庭園
16:05
16:25
|   清神社
17:00
17:20
|   たかみや湯の森(夕食・お風呂)
18:50
19:10
|   神楽門前湯治村
20:20
|   神楽鑑賞・交流
21:30
22:45頃 広島駅新幹線口
23:00頃 広島県庁(北側)

※掲載のコース及び時刻・見学地等での所要時間は、交通事情等により変更となる場合もございます。

◆キャンセルポリシー 国内旅行取消料 (旅行開始日の前日より起算して) 
20日前〜8日前まで        旅行代金の20%(日帰りは10日前〜8日前) 
7日〜2日前                    旅行代金の30% 
旅行開始日の前日             旅行代金の40% 
旅行開始日 当日                旅行代金の50% 
開始後・無連絡不参加     旅行代金の100% 
※返金時は振込手数料を差引いた金額になります 

【企画実施】HOT!TOURホットツアー
 広島県知事登録旅行業第2-417号一般社団法人全国旅行業協会正会員
 総合旅行業務取扱管理者 織田 直明 広島市西区観音本町1-7-24
 ■詳しい旅行条件書を説明した書面をお渡し致しますので、事前にご確認の上、お申込み下さいませ。
posted by SO@R at 14:02 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート