最近の記事
2017年03月13日10時14分
こんにちは、ソアラサービスのガンちゃんです

今日は瀬戸内ちりめんアンチョビの取り扱い店舗、尾道の活版カムパネルラさんのご紹介を。

尾道といえば、レトロな街並みが素敵な、広島県内で人気の観光地。
映画「時をかける少女」やNHK連続テレビ小説「てっぱん」、そして最近では桐谷美鈴さんが出ていた月9「好きな人がいること」など、さまざまなロケ地としても活用されています〜。

そんな街尾道で、
活版カムパネルラさんは、昔からの印刷技術、活版印刷をワークショップで体験できるお店をされているんですよ!
体験は800円からお手軽にできるようで、旅の思い出作りにピッタリ♪私も一度やってみたいデス!
詳しい体験内容はカムパネルラさんのHPをご確認くださいネ。

さて、こちらのお店の一角に、ちょっとしたお土産のお取り扱いもされているのですが、その中の一つに瀬戸内ちりめんアンチョビも取り扱っていただいているのです!
anncyobi .jpg

そしてなんとお取り扱いだけでなく、
瀬戸内ちりめんアンチョビ活用したお料理もいろいろトライしてくださいました!

それがコチラ↓↓


toufu.jpg
薬味もたっぷりに、アンチョビ冷奴。
発酵食品のまろやかな風味がお豆腐にぴったりでした。

renkon.jpg
れんこんの炒め物の味付けとして。
ちょっと和えるだけで味に深みが出ます。

tamago.jpg
ゆでたまごに薄く切った瀬戸内レモン、シーズニングをふりかけて。
爽やかなレモンの酸味とアンチョビの塩気が絶品です!瀬戸内で獲れたちりめんとレモン。これぞ地産地消、といった感じで話のタネにもなりそう♪

abogadopan.jpg
アボガドのタルタルと一緒に。女子会に良いかも!


どのお料理もとっても美味しそう〜!
素敵に紹介していただき、本当にありがとうございます。

尾道観光の際はぜひお立ち寄りくださいね。

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

活版カムパネルラ
〒722-0033 広島県尾道市 東土堂町11−2
電話:0848-51-4020
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日・木曜日


広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 10:14 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●瀬戸内ちりめんアンチョビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447721773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート