最近の記事
2016年11月28日11時50分
こんにちは。
SO@Rビジネスポートフロントスタッフの平野です。

フロントスタッフがお伝えするSO@Rビジネスポートの施設紹介シリーズ」の7回目。
前回から、SO@Rビジネスポートの特長でもある広〜いロビーをご紹介しています。
さて、今回はコワーキングスペースで一番に目に飛び込んでくる「壁画」について。

toscana0.jpg

SO@Rのコワーキングスペース「SO@R Coworkin'」は、絵図屋の部家幸男さんに全面監修をお願いしました。
もともとは、開設当初にSO@Rの事務所に窓がなかったため、牛来が「壁に窓のある絵を描いてほしい」と部家さんにお願いし、ラフを書いてもらったのがきっかけ。結局、事務所を窓のある部屋に移転したこともあり、その時には実現しなかったのです。

コワーキングスペースを窓のないスペースに作ることになったときに、今度こそ部家さんにお願いしようと牛来がリクエストしたのは「空」「緑」「飛行機雲」の3点。
部家さんからのアイデアは、「トスカーナ地方をモチーフにした壁画」。
牛来といえばワイン好き、ワインといえばフランスだけど、どちらかというと情熱的なイタリア!それも「トスカーナ!」とイメージしてくださったのだそうです。

施工前は、こんな感じでした。
dekirumade4.jpg

それが、こんな素敵な空間に♪
toscana1.jpg

コーナーも、遠くから見たときに1枚の絵になるように工夫されていて、天井にも空が広がっています。
toscana2.jpg

木の一本一本にも、それぞれ個性があって、見ていて楽しいんですよ。
toscana3.jpg

そして、飛行機雲の先には、小さな飛行機も♪
toscana4.jpg
というのも、SO@Rの語源でもある英語の「SOAR」には、鳥や飛行機などが「高く舞い上がる」、「上昇する」「高まる」という意味があるからなのです。


今回の私、平野のおススメポイントは「空間の広がり」
toscana5.jpg
傾斜を感じさせる絵なので、圧迫感がなく、奥行きがあるように見えます。

この丘の向こうに見える景色はなんだろうって、奥に奥にと上ってみたくなりませんか?
私は、この青い空にある飛行機はどこに向かっているのだろうと、その行き先を想像するとワクワクしちゃいます。


「コワーキングスペースで仕事をしていると集中できる」
「仕事をしていて、ふと顔をあげたときに、この壁画を見るとリラックスできる」
「ここで打ち合わせをしたら、いつもよりお客さまと打ち解けられた気がした」
など、嬉しいご感想もいただいています。

ランチ会や交流会などのイベントも開催しています。
IMG_8667.jpg

コワーキングスペース「SO@R Coworkin'」は、必要な時間だけお好きな場所でデスクワークができる、時間単位で利用可能なスペース。テーブル席・カウンター席・ソファ席を合わせると、全部で25席あります。

簡単な申込用紙に記入いただくだけで、1時間300円/税別(2時間目以降は200円/税別)からご利用いただけます。
営業時間は、平日の9時から19時。お得な10時間利用チケット(2,000円/税込)もあります。

ぜひ、コワーキングスペースを実際に体験してみてくださいね!

(文:平野@ソアラサービス)




広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 11:50 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●施設紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。