最近の記事
2016年09月29日17時36分
こんにちは〜 ソアラサービスのよっし〜です。
先日、第7回目を迎える「SO@Rロビートーク」を開催しました!

誰もが知るスタジオジブリの作品、その多数作品のCG監督をされた片塰 満則さん(ポリゴン・ピクチュアズ所属)が今回のゲスト!
『CGでアニメーションを作ってきた ーもののけ姫から亜人までー』についてお話いただきました!

ジブリの大ファンのかたから、CG・動画に関わるお仕事のかた、学生さん、アニメーションフェスティバル関係者のかたなどなど、片塰さんのお話しがぜひ聞きたい〜!そんな方々にご参加いただきました。
DSC02481.jpg
片塰さんは「もののけ姫」、「千と千尋の神隠し」などなど、スタジオジブリ作品の多くの CG監督を担い、2010年よりポリゴン・ピクチュアズにて「シドニアの騎士 」「亜人」で造形監督をされているかた!

みなさまもご存じ、ジブリ作品の映像ってとにかく綺麗ですよね!
これは細やかにCGが使われ、CGの技術を最大限に生かしながらも、手書きの温かさも残す、たくさんのプロが終結した作品だったのです。
DSC02504.JPG
セミナーの中では、実際に作品を作る工程や、原画から映像化していく流れ、そこにどんな技術が組み込まれているかなど、映像と共にご分かりやすくご紹介いただきました。

もうその映像の中には、あの時ののシーンがこうやって〜〜〜!!!
よっし〜のテンションは上がっていきました!!

片塰さんは監督の想いや、そのキャラクターのイメージにどこまでもっていくかにとことんこだわり、まったく妥協はないということがとても伝わりました。

スタッフも「片塰さんを見てると本当に好きな仕事をされて、その幸福感が溢れ出しているよね」と。確かにそうだなとよっし〜も納得!!

そして実は・・・
DSC02463.jpg
片塰さんと牛来は同じ岩国高校出身、今回のロビートークは、そのご縁がきっかけで実現しました〜!ご縁に感謝です。

参加者からはこのような声をいただきました。
・アニメ映画が大好きな旦那が力説する理由がわかりました
・なかなか聞くことがのできない話が詳しく聞けて良かった
・表現に対するアイデアなど大変勉強になりました
・これからのCG勉強していくうえでとても励みになりました
・家にあるDVDを引っ張り出して、もう一回見たくなった
・片塰さんのお話を聞いてアニメを別の視点でも見る楽しみが増えた
・やはりDVDより映画館で大画面で見たくなった

など、満足度の高い感想をいただきました。
ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

そして打ち上げに〜♪
IMG_6772.jpg
動画制作関係のかたやCGクリエイター、広告関係のかたにご参加いただきました。映画の話や片塰さんご自身の話など聞かせていただきとても盛り上がりました♪

片塰さん、本当に貴重なお話をありがとうございました!

9月23日から片塰さんが造形監督をされた
劇場アニメ3部作の最終章となる『亜人 -衝戟-』が全国公開となってます〜。
ぜひみなさま劇場へ足をお運びくださいね♪
AJIN3_B2_FIXss_OL_Logo_小2.jpg
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

【上映劇場】


(文:よっし〜@ソアラサービス)

次回のSO@Rロビートークは・・・・

建築家 谷尻誠氏に聴く「SUPPOSE DESIGN OFFICE」とは
講師:谷尻 誠 氏/ 建築家 SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役
TanijiriMakoto.jpg
★詳細・お申込みはコチラから!

ご参加お待ちしてます〜(^^)/


広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 17:36 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラビジネスポート】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442359392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート