最近の記事
2016年09月20日11時17分
こんにちは。ソアラサービスのよっし〜です。

「フロントスタッフがお伝えするSO@Rビジネスポートの施設紹介シリーズ」の5回目は、番外編〜AEDが設置されました〜の巻です。

SO@Rビジネスポートがある和光広瀬ビルの1FにAEDが設置されるということで、先週木曜日、AED講習会に参加してきました!


AED1.jpg

すでに公共施設や病院、駅などに多く設置されているのでご存じとは思いますが、AEDとは「Automated External Defibrilltor」の略語で、日本語では「自動体外式除細動器」のこと。

心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器。
操作方法を音声でガイドしてくれるので簡単に使用することができ、心臓の動き(心電図)を自動解析し、電気ショックが必要な方にのみ電気ショックを流す仕組みになっているのだそうです。

講習会では、「AED」の操作のしかた、AEDでの電気ショック前後にポンプ機能を促進させる「胸骨圧迫」のやりかたなどを教えていただきました。

AED2.jpg

私、よっし〜も、人の命に関わる講習会ということで、真面目に受講してきましたよ〜。

電気ショックの成功率は1分ごとに約10%低下するということで、10分で0%にまでなってしまうのだとか。
救急車が到着する前(日本では、救急車の到着まで平均約8.5分)に、AEDでの電気ショックや、胸骨圧迫による心臓蘇生をできるだけ早く行うことが重要になるのだそうです。


講習会の翌日、さっそく和光広瀬ビルの1FエントランスにAEDが鎮座していたので、記念にツーショットをパチリ♪

AED3.jpg

今回の私、よっし〜のおすすめポイントは!

やはり「備えあれば患いなし」

こういった緊急時には、冷静な判断が必要。
私もいざという時に冷静な行動ができるかどうか心配ですが、きっと一度説明を受けているかいないかで違ってくるはず。

もちろん使わないで済むのが一番ですが、万が一のときに「AEDがあったら・・・」とならないために近くに設置してあると安心ですよね!

AED4.jpg

AEDは、1Fエントランスに入ってエレベーターに向かって左側、社名板と階段の間に設置してあります。

AED5.jpg

シェアオフィス「SO@Rビジネスポート」では、1坪〜2坪のオープンブースの入居メンバー募集中です。
(個室は現在満室です。個室希望のかたは、ご相談ください。)
また、フリーアドレスデスクを利用できるフレックス会員も募集中です。

フロントスタッフがご案内しますので、まずはお気軽にお問合せくださいね!

コワーキングスペースは、平日9時〜19時の営業時間内であれば、1時間単位で随時ご利用可能です。
フロントで簡単な申込書にご記入いただくだけでOKです。

100万人が使う名刺アプリ Eightに名刺をまとめてスキャン登録できるどこでもスキャンスポットにもなっています。
お気軽にご利用くださいね。

お待ちしています♪

(よっし〜@ソアラサービス)


広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 11:17 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●施設紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441986852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート