最近の記事
2016年09月12日10時32分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう。アズアズですわよ。

世界遺産の島 宮島のグルメ情報やおすすめ観光スポットを独断と偏見でレポートしていく、砂の女ことアズアズの宮島レポートの時間がやってまいりましたわよ!

突然だけど言わせて!カープ、優勝したわね!おめでとう!
もう広島は大騒ぎだったわよ。

そこで早速だけど、週末は大聖院で、ひと仕事してきましたわ。
「守り砂」に祈願していた、「カープ優勝!」の願い事が叶ったから、
大聖院にお砂を返納に参りましたの〜。
カープ優勝.jpg
ウキウキで大聖院の返納場所へ。
ありがとう、カープ。ありがとう、守り砂。
返納.jpg
返納2.jpg
大仕事を終えたらほっと一息つきたいわよね。
ここ大聖院の中に、書道家の坂口赤道さんが全面プロデュースした、
Otera Cafe 六角茶房】がオープンしたとの情報をキャッチ。

坂口さんは、書家、詩人でもあり、料理家でもあり、宮島観光大使でもある、とにかく多彩なすごい人。
どんな茶房かしらとワクワクしながら、大聖院の階段上り口にある鹿戸(鹿が入ってこないように)を開けて、中へ。
茶屋入口.jpg

凛とした佇まいが心を落ち着かせてくれる、とっても素敵な空間ね。
坂口さんの書も飾ってあったりして。
大聖院をお参りした後の休憩なんかにオススメですわよ。もう最高。
茶屋中2.jpg

茶屋中.jpg
美味しそうな甘味がたくさんあって悩みに悩んだ末、
お抹茶と2種のチーズケーキ(煎茶・ほうじ茶)のセットを注文。美味しゅうございました^^
お茶セット.jpg

これから、もっともっとステキな場所になっていく計画みたいだから、とっても楽しみねぇ。
大聖院に行く楽しみがまた増えて、嬉しいわ^^

みんな、家族や友達や恋人に、こんな素敵なお茶屋さん知ってるのよ!と、得意げに案内しちゃってちょーだい!

んじゃまたね〜。(文:アズアズ@ソアラサービス)

砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4



広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 10:32 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441746299
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート