最近の記事
2016年04月14日15時46分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう。アズアズですわよ。
世界遺産の島 宮島のグルメ情報やおすすめ観光スポットを独断と偏見でレポートしていく、砂の女ことアズアズの宮島レポートの時間がやってまいりましたわよ!
先週、宮島の桜は綺麗だったわ〜。
儚くも散ってしまったけれど、宮島のお花見、また絶対来年も行きたい。
桜31burogu.jpg

それはそうと、宮島に降り立って早々、わたくし、とんでもないものを見つけてしまったのよ。

えびす屋さんの新しい人力車が…カープ仕様に…!
人力車カープ.jpg
えびす屋さん、やったわね。ふりきったわね。
これは、カープファンならずとも乗ってみたいわ。注目度NO1ね。

人力車って最高。一度は絶対乗るべき。そして一度乗ったらまた乗りたくなるわよ!
俥夫さんの楽しい宮島うんちく話を聞きながら、楽々すいすい。大聖院にも到着しちゃうの〜!!
桜11burogu .jpg

さてカープといえば。地元の人にはもちろん大人気だけど。
この時期、観光で来た人にも、マツダスタジアムでのカープ観戦はおすすめなの!

わたくしも、にわかカープ女子として、先日観戦してきましたの!
黒田の完投、感動したわ〜。年甲斐もなく黄色い声援を贈っちゃった。
そして試合後に(試合中も)しこたま飲むのも、お楽しみのひ・と・つ♪
帰りのタクシーの中で運転手さんと上機嫌でカープトークができちゃった時は、
「ああ、わたしもすっかり広島人になったわね。」とまた感動したものよ。

チケットは事前に指定席を確保しとくのがベストではあるけど、
急にカープ観戦したい〜と思い立った場合!
内野自由席ってどうやってとったらいいの〜?おすすめの席は〜?
という声に、宮島マイスターズのまっつんが見事に応えてくれてるの。
コチラ
これ先に教えてくれてたら、わたくし、ガンガン日に当たらないですんだのに…。


あ〜今年こそカープ、優勝してほしいわね〜
…と、そんな時こそこれ。守り砂の力を借りましょ!

広島のみなさまの願いはひとつ。よね?
わたくしが記させていただきました。
かなえしカープ.jpg

この願いが叶って、お砂を大聖院に返納できることを楽しみしてるわ〜!


んじゃ、また〜

(文:アズアズ@ソアラサービス)


砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4

【守り砂販売場所】※限定販売品
宮島弥山・大本山 大聖院
・佐々木文具店(町屋通り・宮島商工会館となり)
______________________________________________________________

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 15:46 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●新宮島伝説"守り砂" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート