最近の記事
2015年09月07日15時01分
こんにちは〜 宮島blogでおなじみのアズアズですよ。

広島市でも始まったわね「ふるさと納税」
広島市へ1回につき1万円以上の寄付(納税)をすると、SO@Rがプロデュースした宮島の新しいお守り「守り砂」をはじめ、広島ゆかりの品「ザ・広島ブランド認定特産品」及び「ひろしまグッドデザイン賞受賞商品」から選定した品が贈呈されるってわけ。

furusato.jpg

広島市への寄付でプレゼントされる「守り砂」は、細瓶タイプと紙タイプをセットにした特別品。

ふるさと納税は、地方間格差や過疎などによる税収の減少に悩む自治体に対しての格差是正を推進するための新構想として制定された制度で、任意の地方自治体に寄付することにより、寄付した額に応じて税額控除される日本国内の個人住民税の制度。
先週までの全国での申込み累計は、なんと284万件を超えているそう。
そんな中、わが町広島市でも募集がスタートしたのです!

furusato2.jpg

全国の皆さま、ぜひ広島市へ寄付をしていただき、「守り砂」をはじめ、広島の名産品をゲットしちゃってくださいな!

(文:アズアズ@ソアラサービス)

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)

守り砂の詳細は >>コチラから

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 15:01 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●新宮島伝説"守り砂" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート