最近の記事
2015年01月09日18時02分
入居者紹介「Gorai’インタビュー」vol.20
東洋フードサービス株式会社 代表取締役社長
大成 浩之さん
【食堂・受託給食業務の管理運営】

大成さん01

起業から4年で、売上1億5千万円に。
病院、・老健施設・企業・学校等の受託給食業務の管理運営、施設内宴会場・レストラン運営、弁当・惣菜の小売販売、飲食店経営を業とする東洋フードサービス。
大成さんが、同社を設立したのは、2010年。長年、給食業務に関わってきたが、老人ホームや病院でお年寄りが出した食事を食べないのを目の当たりにし、
「おいしいものでなければ!」
と奮起し、起業したという。
「食べないと意味がない。味も、見た目も!!!」
志は高い。
しかし、老舗競合がある中、多くの苦難があったという。大変な思いをしたが、どうにか乗り越えた今、広島県女性総合センター(エソール広島)や、崇徳高校野球部・柔道部の寮、岩国郵便局など、17箇所の管理運営を受託。
起業からわずか4年で、年商は1億5千万円、抱えるスタッフは60人に上る。

大成さん02

「負けず嫌い」から、プロボクサーの道へ。
大らかで、いつもニコニコ優しい笑顔の大成さん。そんな大成さんから、意外にも、
「ボクは負けず嫌いなんで・・・」
という言葉が、取材中、たびたび飛び出した。
子どもの頃から、運動会でもマラソンでも、負けたことが無いという。小学2年から中学3年まで毎年必ず学級委員を務めたし、児童会の役員にも選ばれた。陸上大会では、呉の地区大会でいつもナンバーワンだった。
「一番努力した人が、一番になる」
そう信じ、何でも一生懸命やってきた。
高校では陸上部に入ったが、1週間で辞めた。理由は、自分以外の部員の足(走り)が遅かったから。
「全国を目指したかった」
そんな大成さんが選んだのは、個人競技。
なんと、ボクシングだった。

大成さん03

実は、大学時代にプロボクサーにまでなった。
高校1年で始めて、2年生の時からずっと、インターハイや国体に出場。大学では1年生の時、リーグ戦レギュラーで全勝。正直、
「もの足りなかった」
だから、2年生になった時にプロテストを受けた。その後3年間、プロボクサーとして活動した。
大学卒業後は、百貨店に入社。外商を4年間務めた。研修では一番の成績をあげ、売上はいつもトップクラスだったという。
「負けず嫌い」
それは、いつも大成さんの原動力になっている。


食のプロとして。
百貨店での営業力をもって転職した先は、広島駅弁。100件以上の委託給食運営実績のほか、新規事業をいくつも手掛けた。
1994年にアジア競技大会が広島で開催された折には、大会スタッフ5万人もの弁当を毎日提供した。
そのノウハウを活かし2002年には惣菜部門を立ち上げ、年商20億円の事業を軌道に乗せた。

大成さん04

2002年には、安芸高田市の総菜製造工場開設に責任者として関わり、オール電化システムと生産農家の生鮮食品を最短ルートで商品化する新システムを構築。
農家とのダイレクトな取引を進めることなど、難題は少なくなかったが、持ち前の負けん気で努力し開業に漕ぎつけた。
同施設は現在、米穀類の精米・炊飯加工のほか、惣菜の製造加工、市の給食センターとしても機能している。


経営者としての器。
「自分で欲しいものは、手に入らないものは無いと思っていた」
という大成さん。
「素質より、努力」
その言葉から、人一倍、努力してきたことが伺える。
そんな大成さんを、頼りにする人も少なくない。食関係で起業したいという人に親身になってアドバイスしたり、また、異業種交流会では役を任されたり。
しかし、スタッフを60人も抱えていると、待遇改善の要求や、人間関係による配置換え希望など、重たい問題も尽きない。
オンオフを切り替え、楽しむ余裕を忘れない。
飲みの席では、自ら楽しみ、且つ相手を飽きさせることはない。SO@Rビジネスポートのゴルフ同好会にも参加し、広島近郊はもとより、時には泊まりがけで出掛け仲間たちと楽しむ。

大成さん05_b

そんな大成さんの、目標は明確だ。
「受託給食数50件、年商10億円!」
そう宣言して、自らに檄を入れる姿からは、
「一番努力した人が、一番になる」
と、子どもの頃から信じ、プロボクサーにまでなった、大成さんの強い信念が感じられる。
”負けず嫌い”がもたらす力で、この大きな目標も、きっと達成されることと思う。

インタビュアー : (株)ソアラサービス 代表取締役社長 牛来千鶴

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 18:02 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●入居メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411876206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート