最近の記事
2014年10月24日18時44分
brog_ttl_azazrepo_B.jpg
宇宙から見守ってくれているアズアズファンのみなさま、ごきげんよう。
砂の女アズアズの宮島レポートのお時間がやってまいりましたわよ。
先週末の日曜日、ポカポカ陽気の中、宮島へ。
なんと今回は、最近ブログの女王の座をワタクシに奪われて歯ぎしりをしている永遠のライバル ガンちゃんを子分に引き連れての旅でございます。

まず最初のお目当ては、宮島口で開催された「お砂焼き祭」
地元グルメや陶器市が楽しいアットホームなお祭り。
昔々、宮島に来た旅人が無事に帰郷できるようにと厳島神社の砂を持って帰り、再び宮島を訪れる時は故郷の砂を持ってお礼参りをする習わしがあったとさ。
その習わしを受けて、厳島神社の砂をつかい大祭用に器を作るようになったのが、「お砂焼」の発祥なんですって。

そうです、私がPRを担当している「守り砂」も、この伝説を現代風にアレンジしたもので、願いが叶ったお砂の返納してもらうための器は、お砂焼きで有名な川原厳栄堂さんオリジナルのお砂焼き。
宮島最古の寺院「大聖院」には、こんなにおしゃれな守り砂の返納場所があるんですのよ。
2012541.jpg
願いが叶ったらここにお砂を返納してもらうってわけね。で、そのお砂を入れる器が、この世界で一つしかないオリジナルお砂焼きの器。
00001.jpg
大聖院に行かれたら、ぜひ観てくださいませね。

それから、お祭りの会場で目に留ったのは「三女神(さんひめ)」のキャラクターたち。宮島工業高校の学生さんが考案したキャラで、キュートな女子学生たちが扮しておりましたよ。
azuazu1.jpg
かわいい女の子には冷たく接するワタクシとガンちゃん(笑)。こういうとこだけは気が合うのよね〜

お祭りを堪能したところで、フェリーで宮島へ。
まずは、おいしいコーヒーをと、喫茶店「町かど」へ。
その名の通り、表参道商店街を1本入った、町屋通りの角にあるお店。
扉を開けると、骨董品としても価値が高いという大きな箪笥や、一枚板のテーブルなどがさりげなく配置された、なんとも落ち着く素敵な空間だこと!
azuazu9.jpg
優しいマスターが丁寧に入れてくれるサイフォンコーヒーが心に染み入るのでございます。
azuazu2.jpg
特製のカレーやチーズケーキもとっても気になったけど、ひとまず今日は我慢!しつつも、楽しいマスターとのおしゃべりでまったりして、ついつい長居してしちゃったわ。

続いて町屋通りを進み、前回訪問した「酒と器の久保田」さんへ。
約束通り、守り砂をとってもかわいらしくディスプレイしてくれてましたよん♪
azuazu3.jpg
うれしくなって、黄色と水色のお揃いのかわいいマグカップをお買い上げ。で、1つはガンちゃんに・・・って、あげるわけないじゃん!

とか揉めているうちに、人気沸騰中の噂の宮島スイーツ「メロンパンアイス」へ到着!
有名旅館岩惣さんのお隣にある「佐々木八薫子の店」の一角に5月にオープンした「世界で2番目においしいメロンパン」。
金沢発祥の、行列のできるお店なんですって。
azuazu10.jpg
お店の壁に私たちの写真と守り砂のリーフレット貼ってもらいました♡

焼き立てホカホカ、サックサクのメロンパンにバニラアイスをたっぷりはさんで。これはもう美味しいに決まってるわよね〜。ああ、もう1個食べたかったわ〜。
最後にイケ面の店長さんをガンちゃんと取り合いながら記念撮影♪
azuazu4.jpg

お腹も満たされて散策をしていくと、ショーウィンドウに綺麗な着物や古美術品がズラリ。
「紅葉の賀」さんの店内へと惹きこまれていきました。
江戸時代や明治時代の1点物の食器などが並んでいて、とっても素敵。百貨店などの価格と比較すると、すごくお買い得だこと。お土産にはもちろん、自宅用にもおすすめですよ!
ギャラリーとしても利用できるそうなので、和モダンな風情ある空間を活用してみてはいかが?

そしてこのお店の一番のウリは、このわくわくする綺麗な赤や黄緑やピンクの和服たち。
azuazu7.jpg
そう、ここでは平安から受け継がれてきた高貴な女性のお出かけ着「壺装束」の体験着用ができちゃうの。
着物の気品ある文様は、うっとりするような華やかさ。平安時代の女性はとってもオシャレで、襟や袖のかさねの色合いなどで、流行や季節感を演出したんですって。なんてロマンチックなんでしょう。

普通の着物の体験コースもあるけど、やっぱり宮島といったら平安。ということで、ガンちゃんってば調子に乗って、たまたま偶然ばったり宮島で出会ったお友達と一緒に平安のお嬢様に。
azuazu5.jpg
とってもかわいいわ・・・お友達「が」。

しかも、ガンちゃんってば、更に調子こいて、「このまま大聖院まで行きたーい」なんて言っちゃってハラハラしてたら、なんと衣装のままでお散歩もできちゃうコースもあるんですって。
宮島の自然あふれるお寺などの風景にぴったりだわよね。
で、大聖院に向けて歩いていると、通りすがる外国人にかたがたから、次から次へと記念撮影をお願いされることに・・・
おい、わしゃ、カメラマンかい!!
と、宮島では守り砂アズアズ専用Tシャツを着ておくようにと上司から厳命が下っているワタクシの心のつぶやき。。。
そりゃさ、ちょっとはさ…お姫様になってみたかった…わよ。だって女の子だもん。。。誰?気持ち悪いとか言ってるヤツは!

さてさてそんなこんなで、今日のベストショットはコレ。
azuazu8.jpg
大聖院の階段を、彼氏が扮するお付の者に手を取られてしずしずと降りていく平安のお姫さま風の後ろ姿美女。
この風景が千年以上も前に繰り広げられていたと思うと、なんだか感慨深いものが。
それにガンちゃんのお友達のこの2人は本物のカップルですのよ。どうか末長くお幸せに。
そして、アナタも早く幸せになりなさいよっ、ガンちゃん!

じゃ、また〜

(文:アズアズ@ソアラサービス)

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 18:44 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407630782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート