最近の記事
2014年10月08日18時55分
brog_ttl_azazrepo_B.jpg
世界中のアズアズファンのみなさま、ごきげんよう。
アズアズの独断と偏見で、宮島の魅力をレポートする「宮島レポート」のお時間がやってまいりましたよ。

そう言えば、blog記事にタイトルバナーを貼ってみたんだけど、いががかしらん?

あと、ファンクラブ通信に「なぜ"砂の女"なんですか?」と質問が来てるみたいだけど、アズアズの本業は新宮島伝説「守り砂」のPR。だから「砂の女」。
誰?砂を噛むような味の女とか言っちゃってる人は!...もぉ、タダじゃおかないわよ!

さて、本題っと。
今日は、広島市西区観音にあるマリーナホップに向かい、直行の高速艇で宮島へ向かうことにしたの。
なぜマリーナホップから?まぁ、いい質問だこと!
今週からマリーナホップの「空海館」で「守り砂」の取り扱いが始まったんですのよ。
マリホ売り場.jpg
中四国のこだわりの逸品がセレクトされた素敵なお店に、おしゃれな守り砂はピッタリ。
もみじ饅頭のやまだ屋も併設しているので、ソアラがプロデュースしたもみじやがんばれカープビクトリー饅頭もココで買えるってわけ。

宮島へのアクセスは宮島口からフェリーというのが定番だけど、ここマリーナホップからなら、船の待ち時間に観覧車に乗ったり、お買い物を楽しむことだってできちゃう。駐車場も広いからマイカーのかたにもおすすめですよ。

それにしても、秋晴れの青い空、白い波、キラキラと輝く水面…。
ヨットハーバを眺めながらしばしうっとり、仕事開始から1時間もしないうちにさっそくショートトリップっと・・・
ha-ba-.jpg
うわっ、やべ!船に間に合わない!!ダッシュで船乗り場へ。
fune.jpg
ふぅ〜〜〜どうにか間に合った。
25分の快適な船旅で宮島へ到着〜
またまたお出迎えしてくれたのは、人力車えびす屋さんの看板娘雪絵さん。
ebisuya.jpg
お互いの背中をアピールし合いながら記念にパチリ。
え?ワタシのTシャツ??
おほほほ、駄々を捏ねたら、会社がつくってくれたアズアズ専用守り砂Tシャツ。
これで正真正銘砂の女になれましたわよ。
宮島にいる時はこのTシャツ着てるので、気軽に声をかけてくださいね。そして、コーヒーおごってくださいな♪

海沿いを歩いていくと、8月オープン以来話題沸騰中のBIG SET宮島本店さんが。
Calais.jpg
人気商品の「牡蠣カレーパン」をパクリ。立派な牡蠣が2個も入っていて、とっても美味しゅうございました。

スパイシーな味に勢いがついてしまい、お腹が空いちゃったので、厳島神社本殿を出てすぐの場所にある「山代屋」さんの暖簾をくぐりましたとさ。
soba.jpg
手打ち蕎麦をツルリ。宮島でお蕎麦って、なかなかツウでしょ?
ここの店主さんは、かの有名な高橋名人の「達磨」さんで修業したとかで、麺は細く繊細で、のどごしがよく、蕎麦の香りがさわやか!!
生ビールも冷えているようだし、広島の地酒も揃っていて、まずは1杯!と思ったけど、仕事が残っているので、我慢ガマンっと。
なお、お蕎麦の提供は平日のみ。休日は、穴子飯がいただけますわよ♪

そして最後は町屋通りへ
隠れた名店、「酒と器 久保田」さんへお邪魔しました。
広島の地酒がズラリ! きゃー呑みた〜い!!
kubotasan2.jpg
NHKの朝ドラ「マッサン」のモデルは広島県竹原市の竹鶴酒造。ということで、広島のお酒に注目を浴びている今、宮島観光のお土産に広島の地酒もおすすめですよん。
そしてご覧のとおり、久保田さんには、お酒だけでなく、素敵なコップや器をはじめおしゃれな雑貨もたくさん。
あ〜、ここに、守り砂が置いてあったらなんてステキなんでしょうと・・・と、妄想しながら店主さんを見つめていたら、なんとなんと!店主さんってば、即決で置いていただくことに!
kubotasan.jpg
いえーい! (Tシャツの経費稼がないとね/笑)
町屋通りでも守り砂を購入できることになりましたので、ぜひ久保田さんにもお立ち寄りくださいね。

最後に、今回のベストショットはコレ
couple.jpg
夕暮れに差し掛かった海岸近くで、鹿の親子を温かく見守る素敵なカップルを、さらにその後ろからじっと見守るアズアズ目線のショット。
まぁ、こんなワタシだけど、これからみなさんずっと見守っていってくださいな。

じゃ、また〜

(文:アズアズ@ソアラサービス)

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 18:55 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート