最近の記事
2014年02月19日17時17分

入居者紹介「Gorai’インタビュー」vol.12

加茂川啓明電機株式会社 中国営業所
 長岡宣洋さん
【自然エネルギー等による発電事業とその管理・運営、電気の供給・販売等に関する業務】

アップ.jpg

太陽光発電システム拡販のため、広島に赴任。

加茂川啓明電機株式会社の本社は大阪。創業は1945年。
製品の設計・開発、電気・プラント工事、メンテナンスを主業務とする技術商社である。
某ハウスメーカーとの太陽光発電システム販売の業務提携が決まったのを機に、2013年4月に、中国営業所をここ「SO@Rビジネスポート」に新設。長岡さんが赴任した。

2012年に、再生可能エネルギー特別措置法による電力買取制度が施行されて以来、誰でも、太陽光発電した電力をすべて売電できるようになった。
農業遊休地をもっている個人や、工場のように大きな屋根がある企業などが太陽光発電システムを設置すれば、発電した電気を電力会社に売って得られる額は少なくない。
ビジネスチャンスがそこにある。

某ハウスメーカーの顧客のもとへ出向き、この太陽光発電システムを販売するのが、長岡さんの主な仕事。
昨日も、山口の農家に出向き、田んぼにソーラーパネルを設置する提案をしてきた。今日はこれから岡山。明日は島根、次は鳥取、山口と駆け巡り、車の走行距離はこの5か月間で22,000km。
「次々と契約が決まるので、楽しいし、面白い!」
と、乗りに乗っている。

引き_切り抜き.jpg

新規事業を担い続けて。

長岡さんの出身は、兵庫県。
3歳から芦屋に暮らし、大学卒業後、加茂川啓明電機株式会社に入社した。
創業69年という老舗の企業だが、現社長の先見的な発想から、化粧品、車の部品、フライヤーの販売など様々な事業に参入。
長岡さんは、入社以来10年間沢山の新規事業に携わってきた。ネットショップを立ち上げ、楽天の店長も経験したという。
「様々な商品を取り扱いし過ぎて1つのプロに成れない」
と言う長岡さんだが、まんざらではなさそう。

中国営業所立ち上げの4月からの上半期、太陽光発電システムの営業成績は、なんと全国トップ!
「学生時代は、スノボやサーフィン、ゴルフetcと、よく遊んだ」
という長岡さんだが、そんないろんな経験が魅力となり今の仕事に生きているのだろうと、話していて感じた。

真面目.jpg

好きな歴史上の人物は、三国志の曹操。

三国志の曹操と聞くと、非道なイメージがあるかもしれないが、
「絶対に、やり遂げる力」
に惹かれるという。「武力」と「知力」の両方を兼ね備えた曹操の完璧な姿が好きなのだそうだ。
そんな長岡さん。
「単なる情報発信のための会議なら、必要無い」
と、本社の会議でも(たとえ社長が居ても)言いたいことは言う。
営業先では、
「まんべんなく全体に」
というやり方はせず、
「好きな人に積極的に」
と、ハッキリしている。
是非はあるかもしれないが、そんな付き合いから生まれる信頼関係は、きっと深く強いに違いない。

ソーラーパネル2.jpg

実は、学生の頃から、いつかは起業したいと思っている。
しかしその前に
「ちゃんと会社に恩返ししてから」
と律儀。
太陽光発電システムの需要は、ここ1年がピークとなるはず。このタイミングを掴んで全国で盛り上げ、しっかり稼ぐ。その後は、新築住宅へ拡げ、エネルギー管理システムで更に売上を伸ばすのだという。

同社が扱っているのは、三菱電機の太陽光発電システム。
三菱電機という会社は「品質」はもちろん「技術」にこだわるのが特徴だという。この「技術力」にこだわるところが、長岡さんが同社を「好きな理由」なのだとか。
“言いたいことを言う”長岡さんが好きだという会社のシステムである。きっと売上は益々、好調に違いない。


インタビュアー : (株)ソアラサービス 代表取締役社長 牛来千鶴
ツーショット_切り抜き.jpg


広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 17:17 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●入居メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385838075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート