最近の記事
2013年10月22日11時13分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんですわーい(嬉しい顔)

さまざまな商品やサービスをプロデュースしてきたソアラサービスが、ついにお肉の分野に進出します!
その名も、広島の新しいブランド鶏
廣島赤鶏
food5.jpg
広島のブランド肉としては広島牛を筆頭に、幻想ポークなど牛豚のブランドはあれど、鶏のブランド肉として広く流通されているものはありません。
そこで、安芸高田市高宮町にあるサイコー物産さんが広島の新しいブランド鶏を作ろうと生産を始めたのが「廣島赤鶏」。
地鶏認定を受けている血統を持つ品種を平飼いし、通常のブロイラーの2倍程度の長期飼育を行っております。
澄んだ空気の中で健康的に丁寧に育てたことで、身は硬くならず、柔らかで弾力がある食感と、ふっくらしたジューシーな味わいが特長です。

現在の生産量は月間最大15トン。これだけの量を安定的に生産できるからこそ、広島初のブランド鶏と呼べるのです。
広島市内を中心に20店舗以上の飲食店で提供されており、生肉としてスーパーでも販売されているんですよ。
今週末のひろしまフードフェスティバルへの出展を皮切りに、廣島赤鶏のブランド化をドンドン推進していきます。
まずは、ビジュアルからということで、オリシゲシュウジさんにデザインしてもらった赤鶏クンを、弊社スタッフのワカさまが手づくりでぬいぐるみをつくってくれました。
food6.jpg
社長のゴライも大変気に入っておりますです、はい♪

ということで、今週末の「ひろしまフードフェスティバル2013」で廣島赤鶏をぜひぜひ召し上がってくださいね!

ひろしまフードフェスティバル2013
日程 2013年10月26日(土)・27日(日)
時間 10:00〜17:00
場所 中央公園エリア NO.105ブース

特にオススメは、数量限定で販売する丸焼きハーフと鶏足。どちらも超ビッグサイズで、当たり前ですが一人では食べ切れません。ご家族でグループで豪快にお召し上がりくださいね。売り切れ御免です!お早めにどうぞ!!

food1.jpg
food2.jpg
food7.jpg

(文:態度のデカさは赤鶏サイズ@ガンちゃん)

広島のゲンキなブロガーさんが集まる広島ブログに登録しました。
一日一回のクリックお願いします♪
広島ブログ

posted by SO@R at 11:13 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377765973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SO@Rビジネスポート