最近の記事
2017年05月02日17時39分
ごきげんよう!アズアズですわよ。
みなさま、GWの予定はもう立てた?

広島は、雨予報の日もあるけど、だいたい晴れそうね。
いつの間にか昼間は半袖でもいいくらいになって、最高に気持ちのいい季節なので宮島マップを片手に、散策しちゃってくださいませ。

こちらで、おすすめのモデルコースもご紹介してるわわよ。

表参道の食べ歩きや厳島神社も良いけど、やっぱり静かで趣のある「大聖院」には是非足を運んで欲しいわね。

最近、アンガールズの「元就。」でも大聖院詳しくを紹介してたし、
sweet特別編集 運のいい人が知っているパワースポットガイド」でも、
『本当は教えたくない 願いがかなう聖地』として紹介されてたのよ〜!
大聖院.jpg
大聖院の守り砂も、願いが叶うお守りだし…♥まさに大注目スポットよ!!
この季節は、弥山に登るのも良いわよね〜。ほんとに神々しくて、景色が最高よ。
弥山の景色.jpg

そうそう。GW中は混雑が予想されるので、なるべく公共の交通機関で行くのをオススメするわ。
車の方は、こちらのお得な駐車場情報を参考にしてくださいませ。

ではではみなさま、良いGWを。
んじゃまた〜。
(文:アズアズ@ソアラサービス)

砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4
 
  




posted by SO@R at 17:39 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

ゴールデンウィーク スタートしましたね〜!
広島のGWといえば・・・そう、「ひろしまフラワーフェスティバル」!!
ひろしまフラワーフェスティバル(FF)は1977年にはじまり、 2017年で41回目の開催となる、広島最大級のイベントです。

もちろん今年も株式会社SHOKUCHOさん廣島赤鶏」で出店されます。

鉄板焼.jpg
廣島赤鶏は広島県安芸高田市産の広島初本格ブランド鶏です。
県北の自然豊かな環境で、のびのびと平飼いされています。
長期飼育によりブロイラーの1.5倍のジャンボサイズで、ふっくらした肉質とジューシーな味わいが特長です。

身にぎゅ〜と旨みが詰まっていて、とにかく美味しいのです。
イベントではモモ肉鉄板焼き(500円)や、砂ずり塩焼きそば(500円)を提供されます!

★ひろしまフラワーフェスティバル
日程:2017/5/4(木)、5/5(金)(※3日は出店してません。)
場 所:観光物産Bエリア 
    ※平和大通りの小町側の側道、鳥取銀行さんの前あたり。
     じぞう通り入り口から側道を平和公園方面へ100mくらい。
     地図は >>>コチラ
フラワー.jpg
※写真は2年前のフードフェスティバルです

ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

広島旅行のお土産に「廣島赤鶏」を持って帰りたいというかたは、
というお土産品もありますので、ぜひご利用くださいませ。


(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

【広島で廣島赤鶏が食べられるお店】

【廣島赤鶏の仕入れ等のご用命は】
電話:082-263-2207/FAX:082-264-5675 
メール:office@shokucho.jp
本社:〒732-0055 広島市東区東蟹屋町17番5号
定休日:毎週水・日曜日

posted by SO@R at 13:19 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。