最近の記事
2016年10月20日14時07分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです。

明日21日(金)からの3日間、福屋八丁堀本店地下1Fで廣島赤鶏なめらかレバーパテの試食販売いたします!

先週末は廣島赤鶏なめらかレバーパテの試食販売第一弾として、安芸高田市のイチオシフェアに出展してきました!
14716241_1128100387273602_8125624756070696262_n.jpg
廣島赤鶏なめらかレバーパテの試食を多くのかたにしていただき・・・

「濃厚〜」
「このままパクパク食べてしまいそう」
「想像以上に美味しい!」
など嬉しい声をたくさんいただきました。

パテ瓶_ブログ.jpg
ギフトというよりも、自分へのご褒美に買っていただくかたが多かったです。
「家族がレバー苦手だから、レバー料理を作れないけど、これならそのまま食べれるので、一人で楽しめそう♪」というレバー好きのかたや、「貧血気味だからレバー食べるようにしているんです」という美容・健康目的のかたなど、様々なかたに購入いただきました。



blogパテ.jpg

ワイン好きのかた!絶対お気に入りのおつまみになる逸品だと私は思っています。
明日からの試食販売の機会に、ぜひお味見だけでもしてみてくださいね。

廣島赤鶏なめらかレバーパテ 発売記念 試食販売イベント
 場所:福屋八丁堀本店 地下1F
 日程:2016年10月21日(金)〜23日(日)
 時間:10:00〜17:00頃まで

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

廣島赤鶏なめらかレバーパテ 
120g/1,058円(税込)

◆お取り扱い店舗


posted by SO@R at 14:07 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月18日14時28分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

明日から広島パルコで、「パンタスティック!! 2016AUTUMN at PARCO」が開催されます。
1609_pantastic_web_2_L.jpg
広島近郊の多数のおいしいパン屋さんが日替りで出店するほか、パンに関連する雑貨、アパレル、グロッサリーなどが集まるパン好きにはたまらないイベントです。

***
●開催期間:10/19(水)〜10/31(月)
●場所:広島パルコ本館6F イベントスペース(入場無料)
***

そこに出店される「花やしき」さんブースで、なんと「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」がお求めいただけます!
パテ瓶_ブログ.jpg
美味しいパンと廣島赤鶏なめらかレバーパテ。
うーん、なんともピッタリな組み合わせ


日によって出展のパン屋さんも変わるようです。
いろんなパンと、パテの組み合わせお楽しみいただければ嬉しいです。


(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

廣島赤鶏なめらかレバーパテ 
120g/1,058円(税込)

◆お取り扱い店舗
posted by SO@R at 14:28 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月14日10時26分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

いよいよ明日、明後日の2日間が「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」の発売を記念した、試食販売イベント第1弾として、「安芸高田市イチオシフェア」に出展させていただきます〜!
いちおしフェア幕(5月15〜16日)-1024x726.jpg

■安芸高田市イチオシフェア
場所:ゆめタウン吉田店 1F(エスカレーター横)
日程:2016年10月15日(土)、16日(日)
時間:9:30〜17:30


安芸高田市育ちの広島初のブランド鶏「廣島赤鶏」の濃厚なレバーを使った
パテ瓶_ブログ.jpg
廣島赤鶏なめらかレバーパテ
1瓶120g 1,058円(税込み)

廣島赤鶏のレバーは小さなフォアグラと呼ばれるほど脂ののった濃厚な味わいが特長。
blogパテ.jpg

イベントではバケットと合わせた形での試食をご準備しております。
私が言うのもなんですが、本当に 
とーーーーっても 美 味 し い 

まだ食べたことないわ、という方はこの機会にお味見してみてくださいね。

もちろん赤鶏だけではなく、安芸高田市イチオシフェアでは、安芸高田市の特産品がたくさん販売されますよ。
名物焼鯖寿司、地元で生産した石臼手引き玄米粉を練りこんだ悪狐伝ラーメン、あごダシがまるごと浸かったダシ醤油、などなど。
私も買いたいものがたくさんです!!

1,000円以上お買い上げのかたが参加できる抽選会もありますよ。
会場のゆめタウン吉田店は緑井・可部から車で1時間程度。ドライブにもぴったりな距離ですよ。

みなさまのお越しお待ちしております

パテ女ブログ.jpg


(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

廣島赤鶏なめらかレバーパテ お取り扱い店舗

posted by SO@R at 10:26 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月13日17時49分
こんにちは、ソアラサービスのよっし〜です。

フロントスタッフがレポートするご近所ランチシリーズ♪
今回も、食いしん坊のよっしーが担当させていただきます!

SO@Rビジネスポートから十日市に向かって歩いて10分の所にある
『つけ麺本舗辛部』さんをご紹介いたします。

広島と言えば、辛いつけ麺!
1.jpg
そして、よっし〜は首に七味をぶら下げていたいほど大の辛い物好き!
FullSizeRender.jpg
辛さのレベルがこんなにあり、自分の好みをチョイスできます♪
そして注文したのは!!中辛!!!
(え?もっと挑戦しろって??小心者よっし〜は安心して食べたかったのです・・)
うま味も、辛味もちょうどいいバランスでとっても美味し〜〜!
2.jpg
何より、野菜がたっぷりトッピングされているのが嬉しい♪
そしてゴマもすり放題!!(よっし〜お得意の。笑)

野菜もたくさん摂れて、辛さで目がシャキーン!
午後からの仕事も燃えるようにはかどったよっし〜でした。

もっと辛いレベルを食べられたかたは、ぜひ感想教えてください(^^)/〜

また広瀬北町、十日市エリアでのランチスポットを開拓したらこのブログでもご紹介しますね!
次回もお楽しみに〜

(よっし〜@ソアラサービス)

『つけ麺本舗辛部』十日市店
広島市中区十日市1-4-29-1F
082-294-2225
11:30〜15:00、18:00〜24:00
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34003602/(食べログ)


posted by SO@R at 17:49 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●周辺ランチスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう。アズアズですわよ。
世界遺産の島 宮島のグルメ情報やおすすめ観光スポットを独断と偏見でレポートしていく、砂の女ことアズアズの宮島レポートの時間がやってまいりましたわよ!

今週末は宮島口でお砂焼き祭りが開催されるのみんな知ってる?
****
宮島お砂焼まつり
開催日時:2016年10月16日
開催時間:10時00分〜15時00分まで
会場:JR宮島口駅から桟橋までの宮島口商店街一帯
****

地元グルメや陶器市などアットホームなお祭り。
昔々、宮島に来た旅人が無事に帰郷できるようにと厳島神社の砂を持って帰り、再び宮島を訪れる時は故郷の砂を持ってお礼参りをする習わしがあったとさ。その習わしを受けて、厳島神社の砂をつかい大祭用に器を作るようになったのが、「お砂焼」の発祥なんですって。

そうです、「守り砂」も、この伝説を現代風にアレンジしたものなのよ。
宮島最古のお寺大聖院でご祈祷いただいたお砂を詰めたお守りで、同封の叶え紙に願いを書いて、願いが成就したら、大聖院にご返納するもの。

私も今年、カープ優勝を祈願していたから、こないだ返納に行ってきたわ。
カープ優勝.jpg

返納2.jpg
カープの優勝は私のおかげね。

この守り砂は、今週から宮島口の私好みのおっしゃれーな雑貨屋、「エピロさん」にも置いてもらってるの。
穴子飯の人気店「うえの」の中を通った奥にある古民家を改装した店舗。
エピロ3.jpg
エピロ1.jpg
エピロ2.jpg

お砂焼き祭りに行くんならぜひエピロさんにも寄ってみてね。
今年は同時開催で、宮島口SOCO2マルシェも宮島口でやってるみたい。
miyazimagutimarusya.jpg
いつも以上に賑わいそうね。
じゃまたね〜。

(文:アズアズ@ソアラサービス)

砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4 
  

posted by SO@R at 15:52 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。