最近の記事
2016年04月22日11時30分
こんにちは!ソアラサービス 制作担当の小田です。

本日は「THEプロフェッショナル広島」の新規掲載のかたのご紹介です!

●漫画・イラスト制作
田中 康一さま
blog_160421.jpg

趣味であるゴルフをはじめとしたスポーツ漫画や、
地元企業の紹介漫画の作成などを手掛けていらっしゃいます。

アナログからデジタルまでニーズに応じたイラスト・似顔絵のオーダーもお受けしている田中さん。
なんと今回、ソアラスタッフのイラストを描いてくださいました!
blog2_160421.jpg
特徴を捉えていてとっても似てます、そしてかわいい〜!
素敵なイラストをありがとうございます!!

田中さんの詳しいご紹介は下記のページから。
ぜひご覧くださいね!
blog3_160421.jpg


●スペシャリストにお仕事を依頼したいかたは、
●得意分野を活かしたお仕事をされているかたは、
ぜひご活用くださいね。



posted by SO@R at 11:30 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【THEプロフェッショナル広島】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月21日18時15分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg


ごきげんよう。アズアズですわよ。
世界遺産の島 宮島のグルメ情報やおすすめ観光スポットを独断と偏見でレポートしていく、砂の女ことアズアズの宮島レポートの時間がやってまいりましたわよ!

GWも近づいて、どこに行こうかと悩んでいるそこのあなた!
今日は、初々しい〜熱々〜熟年のすべてのアベックにオススメの宮島の楽しみ方・デートスポットをご紹介しちゃうわね。


実は先日、宮島マイスターズのまっつんからどうしても一緒に来て欲しいという熱いアプローチを受けたの。そんなにもわたくしと宮島デートがしたかったのね…。いいわよ、付き合ってあ・げ・るってことで。

まずはお食事を。と、焼きガキやその他の牡蠣料理はもちろんのこと、一年中、生牡蠣を堪能することができる宮島の名店、「焼がきのはやし」へ。場所は表参道商店街の真ん中あたり。表では牡蠣を焼く美味しそうな香りが食欲をそそるわ〜。

はやし.jpg

宮島の雪景色や花火大会の動画を見せていただきながら、 牡蠣たちが運ばれてくるのを待ちました。

絶妙な焼き加減の牡蠣、ミルキーな舌触りの生牡蠣!やっぱり宮島は牡蠣ね。

牡蠣が有名な広島だけど、生牡蠣が食べれるお店って案外少ないのよ。美味しい牡蠣でハニーもご機嫌よ!

はやしの合わせのコピー.jpg

さて、お腹も満足したところで。宮島に初めて来る人、久しぶりに来る人、何度も来てる人、いろいろな方がいるでしょうけど、わたくしが声を大にして言いたいのは、宮島に来たら、絶対に弥山に登って欲しいってことなの!
片道2時間くらいかけてイチから登山するのも良し、ロープウェーを使うのも良し。どちらも、愛し合う二人にとって素晴らしい体験になること間違いなしなんだから。

今回は、恋人の聖地のサテライトでもある宮島ロープウェイを利用。他の乗り物も乗れたり、もみじ饅頭がもらえたりするするお得な割引サービスもあるので、要チェックよ♪

穏やかな多島美の絶景を楽しみつつ、ロープウェイの終点、獅子岩駅に到着。

ろーぷうぇいから.jpg
ここで待っていたのは、「ハートインもみじ、手焼き体験〜!」 まっつんたら、これがしたかったんですって。

わたくしもついついノリノリになって、もみじ饅頭を手焼き。

体験看板.jpg

カップルはもちろん、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、大人気なのもうなずけるわ。
一生懸命、ハートの饅頭を焼く彼(彼女)の姿にキュンとしちゃうわけよ。たぶん。

手焼き体験のコピー.jpg
できたて熱々の饅頭をほおばって、いざ、恋人の聖地へ!

この「獅子岩駅」から、恋人の聖地でもある「消えずの霊火堂」までは歩いて15分〜20分、山頂まではそれからまた10分ほどかかるというなかなかのハイキングコース。恋のトキメキか、運動によるものなのか。心拍数が上がって結構ドキドキする感じよ。

歩きやすい靴は必須。ヒールの靴で歩くのは危険だから、女性は注意してね!ヒールで来ちゃって、せっかくここまで上がったのに霊火堂まで辿り着けない…なんてことにならないように。男性は、優しくサポートしてあげるのよ〜!


1200年もの間、燃え続けているこの霊火堂の消えずの火。
ここで永遠の愛を誓って…プロポーズなんてのも…ロマンチックでいいわねぇ。
万病に効く、と言われるお湯をいただくこともできるのよ。う〜ん、ありがたやありがたや。

れいかどう.jpg

最後は、弥山本堂で手に入れた守り砂に「ずっと一緒にいれますように?」とかラブラブなお願い事を書いて、デートを締めくくるといいわね。

みせんのまもりすな.jpg

まぁ相手がまっつんとはいえ、とっても素敵なデートコースを疑似体験させてもらって、無駄にドキドキしちゃったわ!(久しぶりに運動したからかもだけど)

みんなも、ぜひ弥山に登ってみてね〜。きっと愛が深まるわよ。
んじゃまた〜。

(文:アズアズ@ソアラサービス)


砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)

【守り砂販売場所】※限定販売品
宮島弥山・大本山 大聖院
・佐々木文具店(町屋通り・宮島商工会館となり)
______________________________________________________________
posted by SO@R at 18:15 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月18日15時19分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんです

今年の2月より発売の、
安芸高田市育ちのブランド鶏、廣島赤鶏を使った加工品、やわ旨燻製仕立てシリーズ、
廣島赤鶏 大きな ささみ・廣島赤鶏 大きな 手羽元」のお取り扱い店舗が広がっておりますので、ご紹介いたしますね。
pht_pd_akadori2_photo1.jpg

まずはこちら、
広島の玄関口 広島駅 北側 
新幹線口1Fにある名店街内
11143235_982196938540292_6807982534698679176_n.jpg

広島のお土産がたくさん並んでおりますが、その一角の一つの棚に、どーーーーーんと廣島赤鶏コーナーが!!!
とっても目立っておりましたので、すぐ見つけていただけると思いまよ。
995338_982196965206956_1934078519513732837_n.jpg

そして県北にも一つ売り場ができましたよ。
DSC_2195.JPG

千代田インターのすぐそばにある、道の駅。大きな太鼓が目印です。
安芸高田市のすぐ隣、北広島町です。さまざまな地場産品を取り入れてくださっておりますが、お隣町の産品として廣島赤鶏燻製仕立てシリーズも置いていただけました!

DSC_2189.JPG
ふっくらじゅ〜し〜な味わいが特長です♡

GWの帰省や旅行の際の手土産に、ぜひご利用くださいね!

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

各1本入り 800円(税別)

■販売場所
・福屋八丁堀本店 地下1F全国名産コーナー
・山陽自動車道宮島サービスエリア 上り線(岩国から広島へ向かう側)
・ユアーズふるさとコレクション広島新幹線名店街店
・道の駅 舞ロードIC千代田


【廣島赤鶏の仕入れ等のご用命は】
広島食鳥有限会社
電話:082-263-2207/FAX:082-264-5675 
メール:office@shokucho.jp
本社:〒732-0055 広島市東区東蟹屋町17番5号
定休日:毎週水・日曜日

posted by SO@R at 15:19 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月14日15時46分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう。アズアズですわよ。
世界遺産の島 宮島のグルメ情報やおすすめ観光スポットを独断と偏見でレポートしていく、砂の女ことアズアズの宮島レポートの時間がやってまいりましたわよ!
先週、宮島の桜は綺麗だったわ〜。
儚くも散ってしまったけれど、宮島のお花見、また絶対来年も行きたい。
桜31burogu.jpg

それはそうと、宮島に降り立って早々、わたくし、とんでもないものを見つけてしまったのよ。

えびす屋さんの新しい人力車が…カープ仕様に…!
人力車カープ.jpg
えびす屋さん、やったわね。ふりきったわね。
これは、カープファンならずとも乗ってみたいわ。注目度NO1ね。

人力車って最高。一度は絶対乗るべき。そして一度乗ったらまた乗りたくなるわよ!
俥夫さんの楽しい宮島うんちく話を聞きながら、楽々すいすい。大聖院にも到着しちゃうの〜!!
桜11burogu .jpg

さてカープといえば。地元の人にはもちろん大人気だけど。
この時期、観光で来た人にも、マツダスタジアムでのカープ観戦はおすすめなの!

わたくしも、にわかカープ女子として、先日観戦してきましたの!
黒田の完投、感動したわ〜。年甲斐もなく黄色い声援を贈っちゃった。
そして試合後に(試合中も)しこたま飲むのも、お楽しみのひ・と・つ♪
帰りのタクシーの中で運転手さんと上機嫌でカープトークができちゃった時は、
「ああ、わたしもすっかり広島人になったわね。」とまた感動したものよ。

チケットは事前に指定席を確保しとくのがベストではあるけど、
急にカープ観戦したい〜と思い立った場合!
内野自由席ってどうやってとったらいいの〜?おすすめの席は〜?
という声に、宮島マイスターズのまっつんが見事に応えてくれてるの。
コチラ
これ先に教えてくれてたら、わたくし、ガンガン日に当たらないですんだのに…。


あ〜今年こそカープ、優勝してほしいわね〜
…と、そんな時こそこれ。守り砂の力を借りましょ!

広島のみなさまの願いはひとつ。よね?
わたくしが記させていただきました。
かなえしカープ.jpg

この願いが叶って、お砂を大聖院に返納できることを楽しみしてるわ〜!


んじゃ、また〜

(文:アズアズ@ソアラサービス)


砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)
https://www.youtube.com/watch?v=XaVQ3_Iw3C4

【守り砂販売場所】※限定販売品
宮島弥山・大本山 大聖院
・佐々木文具店(町屋通り・宮島商工会館となり)
______________________________________________________________
続きを読む
posted by SO@R at 15:46 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●新宮島伝説"守り砂" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月13日10時15分
こんにちは〜! ソアラサービスのアズアズです。

先日、SO@Rビジネスポートとippoひろしま(旧広島SOHO'クラブ)共催でお花見をしました♪

あいにくの雨のため、毎年恒例の本川の土手…ではなく、
ソアラビジネスポート セミナールーム特設お花見会場での開催でした!
ゴザをしいて、紅白幕を張って、桜の映像と桜にまつわるBGM!
あとは窓から見える桜もちょろりと。室内でも、気分はすっかりお花見モードです。
会場張り紙.jpg
15周年を機に、「広島SOHO'クラブ」は「ippoひろしま」へと生まれ変わりました。
今後も、毎月1回の交流会を開催したり、メルマガで情報発信をしていきます。
代表をはじめ、運営メンバーもSOHOの有志によりボランティアで運営しています。
もともとは弊社社長の牛来が仲間と一緒にスタートしたのがそもそもの始まり。
現在は"いけぴぃ"こと池田奈都子さんが3代目の代表として、運営メンバーやサポーターと一緒に活動しています。
わたくしアズアズも、サポートメンバーとして運営を手伝っております。

お花見交流会は、広島SOHO’クラブ(現ippoひろしま)の恒例行事として毎年開催してきましたが、SO@Rビジネスポートをオープンしてからは、せっかくなのでと共催にして開催することになり、今年も40名を超えるかたがたに集まっていただきました。スタッフ含めたら50名以上!大宴会ですね♪

ippoひろしま 代表の池田さんからの挨拶のあと、乾杯〜★
ぎゅうぎゅうのコピー.jpg

年に1回、スタッフの女子力を披露する機会である手作りおでんや、オードブル、巻き寿司やお菓子を囲んでワイワイ。
写真1.jpg
さらに、お菓子、お惣菜、日本酒、ビール、ワイン、焼酎、などなどたくさんの差し入れをいただきました。

新しい出会いや懐かしい再会。熱気あふれる会場の雰囲気に、みなさんのお酒も進む進む。
次々と大きな瓶が空っぽになっていきました!!!
集合のコピー.jpg

最後はみんなでお片づけ。みなさんのご協力で10分もたたないうちに撤収完了!

お天気なんて関係ない♪今年もみんなで運営する楽しいお花見交流会となりました。

来年も楽しみです〜★
posted by SO@R at 10:15 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラビジネスポート】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。