最近の記事
2016年02月03日14時39分
こんにちはソアラサービスのよっし〜です。

本日、2月3日は節分の日!
明日4日が立春となります。暦の上では春が来ます〜!!
新年を迎えるにあたり、SO@Rビジネスポートでもみなさんのこれからの一年が災いなく良い一年になりますように!!と豆まきをしました〜!

鬼は〜外!
DSC03064.jpg
福は〜内!
DSC03074.jpg
入居メンバーのみなさまのお部屋にも♪
DSC03082.jpg
良い一年になりますように!!
DSC03094.jpg
入居メンバーの浜野さん、ナイスキャッチ〜♪
DSC03085.jpg
給湯室から帰ってこられた、入居メンバーの森下さんも突然豆が飛んできてビックリの様子。
DSC03087.jpg
新年もどうぞよろしくお願いいたします!(^^)!
IMG_2140.JPG
豆まきもして、恵方巻もいただいて
福を呼び込むいい一年にしましょうね!(^^)!

(文:よっしー@ソアラサービス)





posted by SO@R at 14:39 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラビジネスポート】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月02日13時47分
brog_ttl_azazrepo_B-c7dd7-60e72.jpg
ごきげんよう。アズアズですわよ!

大雪がふったり、暖かくなったり。奇想天外な天気ね。
みんな、体調管理に気を付けてね。
大寒波の日は、宮島も雪景色だったみたい。うっとりだわ〜。

さてさて、それはそうと、来る2月3日は節分。
節分とは、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日の
「季節を分ける」日のこと。今は、立春の前日をさしてるのね。

この大切な節目の日に、昔から邪気払いのために地域によってさまざまな儀式が行われてきたわけ。
代表格が「鬼は外〜福は内〜」でおなじみの「豆まき」。これは全国各地で行われてるわね。

宮島の大聖院では、2月3日には恒例の伝統行事、「節分会・福豆まき」が行われるの。

「年男・年女」の方が「福男・福女」となって、福豆や福もちをまくんですって。
毎年3,000人くらいの人が、福を授かりに来るんだとか。
抽選番号が入っている福豆もあって、豪華景品や、もみじ饅頭などの
景品がもらえたりしたらラッキー!

豆まきのテレビキャプチャ.jpg

テレビでも話題になっちゃうくらい、
とにかく大盛り上がりのイベントだから、福を授かりに是非出かけてみてね!

詳細:2月3日(水)法要 11時〜、宮島太鼓奉納 12地半〜 開運福豆まき 13時〜

大聖院に行ったら、<守り砂>は要チェックね!
合格とか安産とか願いが叶った人が御砂を返納する場所もあるわよ。
今年もたくさんのお願いが叶うといいわねっ!

ところで、あなたは大豆派?落花生派?
わたくしの家では、豆まきといえば落花生だったの。
雪が多い北海道・東北、落花生の生産量が多い南九州では落花生派が多いんですって。
何の疑いも持たずに育ったから、大豆が主流だと知った時は愕然としたわ。

最近では恵方巻もブームになってるわね。
もともとは大阪の海苔屋さんが広めたとかなんとか…
コンビニやスーパーからも、ユニークなものや豪華な恵方巻が
たくさん出てるわね。今年は南南東を向きながら、ですってよ。

改めて、今年一年の幸せを祈りましょ。

んじゃまた。

(文:アズアズ@ソアラサービス)

砂の女アズアズの宮島レポートバックナンバーは >>>コチラ

安芸の宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って宮島の砂を持ち帰ってもらう習わしがありました。砂をもらった旅人は、無事に旅ができたお礼にと、故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたものが『守り砂』。
宮島で最古の寺院大聖院で祈祷されたお砂をおしゃれな瓶や紙ケースに入れてお守りにしました。
願いを叶えたいご自身へはもちろん、旅のお土産にもどうぞ!
pht_pu_suna_main_b.jpg
紙タイプ 600円 / 細瓶タイプ 700円
小瓶 1,300円 / 大瓶 2,200円

守り砂に使用している「お砂」護摩祈祷の様子 (大聖院 吉田座主)

【守り砂販売場所】※限定販売品

posted by SO@R at 13:47 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●アズアズの宮島レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月01日16時00分
こんにちは!ソアラサービスのガンちゃんです

今日から2月ですね。
毎月月初の営業日は、ソアラサービス全体会議の日。
ソアラサービスでは月始めにスタッフが全員参加して、前月の振り返りや方針の確認などを行います。
また会議では社長の牛来より毎月のテーマ発表があります。
今月のテーマは・・・
20160201.jpg
「刮目(かつもく)」
よく目をこすって注意深く見るっという言葉です。
「男子三日会わざれば刮目せよ」という言葉がありますが、これは男の子は3日会わないと驚くほど成長しているものだという、三国志の『呉書』 呂蒙(りょもう)の言葉。
SO@Rスタッフは女子ばかりですが、ちょっと見ぬ間にぐんと成長しているようになれば・・・、という気持ちを込めてこのテーマです。

私もSO@Rに務めて6年目が終わろうとしております。
入社した時を思えば、いろんなところで成長しているはず!!!(き、きっと・・ネ)
お会いした際は、ぜひ刮目してくださいませ!

(文:ソアラサービス@ガンちゃん)

posted by SO@R at 16:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラサービス】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。