最近の記事
2015年02月26日18時38分
こんにちはソアラサービスのよっし〜です。

2月25日、創業サポーター向けセミナー&交流会を開催しました。
この行事は、ソアラがひろしま産業振興機構 ひろしま創業サポートセンターから受託。ひろしま創業サポートセンターのサポーター登録が100名を超えたことを機に、創業サポーター同士の交流をはじめ、創業目指すかたや創業間もないかた、および創業関係の業務に携わるかたがたとの交流を図るため、札幌・大阪からスペシヤルゲストをお招きし、セミナー&交流会を開催しました!

定員100名に対して満席の申し込みをいただき、サポーターを始め、サポーターと繋がりたい起業家や、創業支援のかたなど多種多様なかたに参加いただきました。

会場準備も整い、いよいよオープニング。
ソアラの創業支援[FLYHIGH]のメンバー Shozo Morishita氏に作っていただいたオープニングムービーで幕開けです。
映画の予告のような、荘厳な音楽と映像で、グッと参加者の心を惹きつけました!

第1部は、弊社社長の牛来が全国を視察しての、創業支援先進事例の報告からスタート。
sougyou2.jpg
地元広島での取り組みに加え、札幌・東京・大阪・沖縄の創業支援やコワーキングスペースを視察してきた内容について、報告させていただきました。

そして、いよいよゲストによるリレートークです。。

・石井 宏和氏/NPO法人札幌ビズカフェ 理事長 
sougyou3.jpg
「〜売れる商品づくり〜ブランディング成功の鍵と販路開拓」と題して、商品開発についてや、地方へ観光客を招き、お金を落とす方法など、成功事例を見ながら分かりやすく、お話いただきました。
創業のみならず、商品開発のヒントになるキーワードが盛りだくさんでした!

・堂野 智史氏/メビック扇町所長、チーフコーディネーター 
sougyou4.jpg
「企業支援の現場から〜大阪・メビック扇町におけるクリエイティブクラスター創生の試み」。
行政マンで堅苦しい恰好だった堂野さんがクリエイティブな職業のかたと交流することになり、まず始めたのはイメチェンから(笑)。というさすがは関西からお越しの掴みからお話がスタート。
創業支援をされていた頃の出来事や現在のクリエイターのパイプ役をされている中で一番大切なものは、顔と顔を合わせながらのコミュニケーション。時代が変わっても、これだけは変わらないんですね。

そして、3名がステージに揃ってのディスカッション。
sougyou5.jpg
sougyou11.jpg
sougyou6.jpg
「今、必要とされる創業支援」と題して、札幌や大阪、広島の事例を題材にトーク。
創業を目指すある人に厳しく叱り飛ばしたことがあるという堂野さんのお話や、どちらが支援者になのかわからないくらいなのが理想かもと語る石井さんのお話、それぞれに創業を支援していくアツい思いがビンビンと伝わってきました。

もちろん、よっし〜もこのとおり真剣に聞いておりましたよ、はい。sougyou1.jpg

続いて、第2部は会場を移動して、参加者同士の大交流会。
sougyou8.jpg

各テーブルではもちろんのこと、ゲストとの交流をはじめ、席をあちこち移動されながら、積極的に交流されておりました!
sougyou10.jpg

最後はみんなで記念撮影♪
sougyou9.jpg
ゲストの石井さん、堂野さん、遠くから本当にありがとうございました。
そして、ご参加いただきましたみなさまありがとうございました!
これから、もっともっと創業サポート制度を有効活用してもらい、サポートされる側もする側もハッピーに仕組みになっていくと、いいなと思います。

(文:よっし〜@ソアラサービス)

posted by SO@R at 18:38 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ソアラビジネスポート】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月25日18時54分
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ソアラサービスメルマガ  SO@R EXPRESS 【#068】
                    http://soa-r.net/     2015年 2月25日発行
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

自宅近くの梅も開花し初め、春の足音も聞こえてきました。
今月もSO@Rからもフレッシュなお知らせをお届けします。お仕事の
ホット一息タイムにどうぞごゆっくりとお読みくださいませ。

━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【01】 社長コラム☆あったらいいなをカタチに  by. 牛来千鶴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●自由意思

幼少の頃、
「あの道路から向こうに、渡ったらダメよ」
と母から言い聞かされ、一人で遊ぶ範囲はその道路からコチラ側と
決まっていた。
それが幼稚園に入ると、突然、
「明日からあの道路を渡って、一人で幼稚園に通うのよ」
と言われ、その境界線を、初めて一人で越えた。

初めて渡る時は、ドキドキしたけど難なく越えられた。
その向こうには、今まで遊んだことのない公園や、友だちがたくさ
ん居て、ドキドキはすぐにワクワクに変わった。
何もかもが新鮮だった。

今こうして、全国各地を飛び回ったり、時には海外へも出掛けたり、
成長するにつれ境界線は拡がり、いろんな経験をさせていただいて
いる。
先日、出張で乗った飛行機の窓から雲を見下ろしながらそんなこと
を思っていると、ふとヘンな想像が湧いてきた。

もしこの空の上に、もう一つの「世界」があって、そこではたくさ
んの人が今私がいるこの世界へ来られる順番を待っていて、何十年
も何百年も、待たされているのだとしたら・・・

私たちが旅行に行く時、限られたその時間を無駄なくめいっぱい楽
しもうと、向こうに行ったら、あそこに行こう、あれを食べよう、
これもしようと、その時を楽しみに計画を立てるように、この世界
に来られるその時をずっとずっと楽しみに待っているとしたら・・・

やっと得たこの限りある日々を、無駄には過ごせない。
自分が勝手に境界線をつくって、自由に行ける場に行かないなんて。
やりたいことがありながら、言い訳をつくって踏み出そうともしな
いなんて。
そんなもったいないことは、できない。

裸で生まれてきたことを考えれば、誰しも失うものは何も無いはず。
ジェットコースターに乗ったら、しっかり目を開けてキャーキャー
と楽しむように、山あり谷ありの人生、人生ゲームを楽しむ気分で、
限りある時間を有意義に生きたい。
やりたいことは、山積みなのだ!

1万メートル上空から見えた景色に、決意を新たにした日。

・・・出逢いに感謝を込めて・・・

▼blogゴライ日記〜出逢いに感謝を込めて〜

▼広島経済レポート「経営の"こつ"を尋ねる」シリーズ執筆中
 最新記事:学校法人上野学園理事長 上野淳次氏


━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【02】 中国地方初! 3D プリンターをつくるワークショップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「3D printer work shop 〜atom をつくる〜」
------------------------------------------------------------
高精細な3D プリント技術を有し、3D プリンターの開発設計・デザ
イン・販売を行っている講師を招き、3D プリンターの組み立てを
しながら構造から仕組みまでを理解していくワークショップです。
組み立てした3Dプリンターは、ご自身のマシンとして利用できます。
中国地方では初催、定員10名の限定開催です!

■開催日時:2015/04/11 (土)
 10:00〜15:00 [1部] ハードウェアの組み立て
 15:00〜18:00 [2部] ソフトウェア設定、使い方、ノウハウ共有
 ※進行次第で、20時頃までかかる可能性があります。
■会場:SO@Rビジネスポート
  (広島市中区広瀬北町3−11 和光広瀬ビル)
■参加費:158,420円(税込) 
 atom3Dプリンター本体キット、受講料、プリント素材(1kg)等
 を含む。
 見学も可能(1部のみ3,240円)※同業他社様はご遠慮ください。
■主催:株式会社ソアラサービス
■共催:合同会社GENKEI http://genkei.jp/company/
▼詳細・お申し込みは下記サイトにて


━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【03】 モノづくりPROJECT
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「瀬戸内ちりめんアンチョビ」初回製造分完売!
------------------------------------------------------------
広島県呉市倉橋島産のちりめんをつかった新商品「瀬戸内ちりめん
アンチョビ」。初回に製造したものがわずか3日で完売。予想以上
に大きな反響をいただきました。ただいま追加生産のために鋭意
ちりめんを発酵中です。次回発売が決まりましたら、改めてお知ら
せいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

──────────────────────────────
●廣島赤鶏「レッドリー」の体当たりグルメレポ
------------------------------------------------------------
ふっくらしてジューシーな味わいが魅力の安芸高田市産ブランド鶏
「廣島赤鶏」。広島市内で廣島赤鶏を食べられるお店をレッドリー
君がblogで体当たりレポート中。高級店から庶民的なお店まで幅広
く紹介していきます。

------------------------------------------------------------
特製廣島赤鶏ホワイトシチューが食べられます!
<広島みなとフェスタ>
日程:2015年3月7日(土)、8日(日)10:00〜16:00
場所:広島みなと公園 ぶちうま広場 ワシントンホテルブース
ホテルシェフ考案の廣島赤鶏ホワイトシチューを限定販売します。

──────────────────────────────
●発泡にごり酒SOARANが新パッケージにリニューアル
------------------------------------------------------------
広島県三次市にある白蘭酒造で発売中の発泡にごり酒「SOARAN」。
そうです、ソアラと白蘭で「ソアラン」(笑)。このたびの新酒の瓶
詰めを機に、ボトルとラベルを一新いたしました。
爽やかな瑠璃色のボトルは、「シャンパングラスで飲む、創作料理
にぴったりなお酒」のコンセプトにピッタリです!

──────────────────────────────
【blog】
▼安芸高田市「神楽五色麺」キャンペーン実施中!2月末まで。
▼神楽門前湯治村で店舗研修してきました。


━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【04】 SO@Rビジネスポート NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●SO@Rビジネスポートでは同好会活動も盛ん!
入居メンバーとSO@Rスタッフのキモノ好きが集まってお出かけす
る会「キモノ同好会」。着物で野菜寿司をいただきました。

ほかにも神楽鑑賞・ゴルフ・カープ観戦に加え、最近では、広島に
誕生したプロバスケットボールチーム「広島ドラゴンフライズ」を
応援する同好会を始めようと企んでいるスタッフも♪
規模の大小はあれど、SO@Rビジネスポートには経営者という同じ
立場の仲間が身近にたくさん。人肌感覚を大切にする共同オフィス
ならではのメリットです。

------------------------------------------------------------
●コワーキング型創業支援制度[FLY HIGH!]終了間近
7月からスタートしたコワーキング型創業支援制度[FLY HIGH!]も、
今月末をもって終了となります。
30名の支援メンバーは、自身が開催するワークショップや新しい事
業への取り組みなどラストスパートをがんばっています!

──────────────────────────────
人肌感覚のクリエイティブ共同オフィス『SO@Rビジネスポート』
現在、延べ床は約1500平米。67事業所(103人)が入居中。
入居メンバー募集中!!詳しくはお問い合わせ下さい。


━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【05】「THEプロフェッショナル広島」NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島で活躍する各方面のプロ102名をサイトで紹介しています。
直接仕事を依頼できるのはもちろん、依頼したい仕事に応じて適任
をコーディネートいたします。お気軽にお問い合わせください。

★新メンバー紹介★
◎金子 司さん/プログラマー 
『いくら技術的に優れていても、
 最終的にクライアントに利益を提供できなければ意味がない』
真の目的を実現するシステム開発が持ち味。

──────────────────────────────
「THEプロフェッショナル広島」新規掲載メンバー募集中
──────────────────────────────
掲載費用は、年間15,000円(税別)とリーズナブル。
実務経験あるプロだけを紹介。一人ひとりと直接面談・ヒヤリング
し、ライターによる客観的な紹介記事でPRします。依頼主から直接
仕事依頼が来る仕組みも好評です。


━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【06】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4年をかけてようやく商品化できた瀬戸内ちりめんアンチョビ。
完売はとてもうれしいハプニングでしたが、わざわざ遠方から買い
に来てくださったお客様に大変申し訳ないことになってしまい猛反
省です。販売リスクを考えながらの製造量確保や適切なPRの方法・
タイミングなどモノづくりの奥はまだまだ深いです。(byガン)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★★  次回SO@R EXPRESSは3月25日(水)発行予定 ★★★
毎月最終水曜日を目安に発行しておりますので、ぜひともご愛読頂
きますようお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行、編集:株式会社ソアラサービス  http://soa-r.net/
発行責任者:牛来千鶴
編集人:岩本かさね
info@soa-r.net
住所:広島市中区広瀬北町3-11 SO@Rビジネスポート4F
TEL:082-532-5662 FAX:082-532-5663
------------------------------------------------------------
◆本メルマガへのご意見、ご感想等は↓
info@soa-r.net

◆今後このメールが不要の方は、お手数をおかけしますが
下記フォームより配信停止のお手続きをお願いいたします。

【メルマガ 配信停止フォーム】

◆配信申込みは、コチラ↓
登録アドレスを変更されたいかたは、上記配信停止手続き後、
新しいアドレスで再度配信をお申込みください。

◆バックナンバーは、コチラ↓

------------------------------------------------------------
※掲載されている記事の無断転載、転用を禁止します。
Copyright (C) 2015 SO@R SERVICE All rights reserved.
posted by SO@R at 18:54 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【メルマガバックナンバー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月24日17時34分
ソアラサービスの牛来です。
2月20日、旭川産業創造プラザさんからご依頼いただいた研修会にて、ものづくりをテーマにした起業・創業について、講演とワークショップを担当
させていただきました。

牛来氏.jpg

講演には100人ものかたがお集まりくださり、牛来自身の経験をもとにした、起業後の事業継続のコツや、信頼の大切さなどを講義。

A班1.jpg
DSC05023.jpg

ワークショップでは、「旭川にあったらいいな」と思う土産を考え、アイディアを具現化する時の視点や手法をアドバイスさせていただきました。

ASAHIKAWA-37.jpg

前夜には、コワーキングスペースで行われた<旭川Biz Cafe>の懇親会にも乱入!?し、参加者の皆さんとも交流。
先輩起業家としてゲスト参加されていた、
スープカレー繁盛店ホワイトベースカフェ経営者の三田村さん、
北海道との新しい関わり方を創造する株式会社DKdo代表取締役の黒井理恵さん
とも情報交換!

kouryuu.jpg

旭川産業創造プラザの皆さんが支援され、開店されたお店にもお連れ頂きました。
体調に合わせて料理がセレクトできる飲食店RuKuRu
オーナーシェフの池田輝美さんの、気さくで明るい人柄に惹き寄せられ、常連さんも一杯です。

basashi.jpg
inobuta_katsu.jpg

この日は、わたしの我儘なオーダーで馬刺しをご用意頂きましたが、地元キッコーニホンさんの「桜しょうゆ」との相性もバッチリ! 美味でした! 
看板メニューの芋豚のカツも、最高〜!!!

あざらし.jpg

空き時間には、旭川市内をご案内頂きました。
10年前の夏に訪れた旭山動物園も、冬の表情は全く違っていて、雪の上を歩く動物たちがとっても新鮮!
アナ雪で人気の高まった、中世ヨーロッパのお城のような雪の美術館にも足をのばし、昭和22年創業の老舗中の老舗ラーメン店「蜂屋」では、"こがしラ―ド"の奥深い味を堪能しました。

雪の美術館.jpg

このたび、共に講演とワークショップの講師を務めた、合同会社 GENKEIさんとも貴重な出逢いを頂き、広島でも3Dプリンターをつくるセミナー開催の運びとなりました!

10年前、旭川SOHO協議会主催のSOHOリレーフォーラムで訪れたご縁が、こうしてずっと繋がっていることに、感謝で一杯です。
同協議会の当日の代表で現KSシステム代表の坂本さん、そして、そのご縁で4年前に講演にお招きいただき、今回にも繋げてくださった、中川さんはじめ旭川産業創造プラザのみなさん、本当にありがとうございました!!!

・・・出逢いに感謝を込めて・・・

(文:ごらい@ソアラサービス)

posted by SO@R at 17:34 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★ゴライ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月23日16時13分
こんにちは〜ソアラサービスのガンちゃんですわーい(嬉しい顔)

今日は、商品リニューアルのお知らせです。
広島県北の三次市にある白蘭酒造さんとのコラボレーションで商品化した発泡にごり酒「SOARAN(ソアラン)」が、ボトルとラベルを一新いたしました演劇


ao.jpg


瓶は爽やかな瑠璃色に、ラベルもさらにおしゃれになりました。
SOARANは、”シャンパングラスで飲む、創作料理に合うお酒”がコンセプト。
ワイン好きな社長の牛来が、女性が好むすっきり甘くない日本酒をと、プロデュースしました。

最近は日本酒のスパークリングが増えてきましたが、SOARANは人工で二酸化炭素をくぐらせたものではなく、酵母が呼吸して出す二酸化炭素で自然発泡した本物の発泡酒。
開栓すると一気にあふれてきてしまうので、じっくり何度も栓を開けたり閉めたりしながらゆっくりと開けてもらう、何とも優雅でダイナミックなお酒なのです。

三次のおいしい水で仕込んだ新酒のおいしさをぜひご賞味くださいね。

ご購入はこちらから
■白蘭酒造
広島県三次市三次町1550-2 
TEL 0824-62-2831 >>ネットショップ

■広島ブランドショップ「TAU」
東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング 
TEL 03-5579-9952(代表)  >>WEBサイト

SOARANが飲める飲食店はこちら!
広島市中区本通3-17
TEL 082-247-3489

(文:女子力自然発酵待ち@ガンちゃん)
#SOARAN

posted by SO@R at 16:13 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【モノづくりプロジェクト】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月20日18時27分
blog_ttl_REDREE.jpg
こんにちは!ボクは「廣島赤鶏」のレッドリー。
広島県北部にある安芸高田市産の新しいブランド鶏なんだ。
広島には、おいしい食材がたくさんあるけど、中でも今注目なのが、ボクたち廣島赤鶏。
ブロイラーの約1.5倍も大きいジャンボサイズとふっくらやわらかでジューシーな味わいが特徴なんだよ。
今日も、そんな廣島赤鶏をおいしく食べさせてくれるお店をレポートするね。

第四弾となる今回は、広島市中区十日市町交差点近くにある「とり家 むらかみ」さんへ。

店の前とレッドリー.jpg

昨年の5月にオープンした、廣島赤鶏を中心に広島産の食材にこだわっているお店!
店中はカウンターのみで、落ち着いた雰囲気。
広島の地酒を中心に日本酒のラインナップがすごいんだ!
そして、価格もとってもリーズナブル。

メニュー_ぼけてます.jpg

やきとりは1本100円前後!え?こんなお値段で廣島赤鶏を!?
自分で言うのはあれだけど・・・、廣島赤鶏はブランド鶏だけあって、結構いいお値段で出荷されているんだけど、店長、儲けは大丈夫ですかぁ〜?と厨房へ。

村上店長とレッドリー.jpg

「うん!廣島赤鶏のおいしさを一人でも多くの人に味わってもらいたいから、ギリギリのセンでがんばってるよ!」と、店主の村上さん。
目にもとまらぬ速さでたくさんの廣島赤鶏メニューを作ってくれたよ。

料理.jpg

まずは、定番のやきとり。1本1本の素材の旨味を活かした焼き方と味付けがばっちり。(左からつくね、皮、肝、砂肝、ささみ)
そして、旨味がギュッとつまった皮おろしポン酢!ぷるぷるってふっくらしていてボクたちの皮もすごくおいしいんだよ!
左下はスモークの盛り合わせ!むね肉と手羽先も、程よく燻されてやわらかジューシーな肉質と旨味が際立っているよ!

そして、こちらは、スペシャルメニューの「廣島赤鶏もも焼き」。
もも焼き.jpg
要予約の特別料理。写真はハーフサイズ1,300円。1枚だと2,500円。
お値段は結構するけど、ビーフステーキを食べようとしているあなた!この廣島赤鶏もも焼は味といいボリュームといい、全然引けを取らない納得の美味しさなんだから。
ジャンボな身にふっくらしたやわらかジューシーさが最大限が表現されているよ。シンプルな調理法ほどボクたちの美味しさが発揮されちゃうんだね!

むらかみさんは、廣島赤鶏がメインだけど、他にも広島県産の「ハーブ鶏」や「熟成鶏」など他の品種のも取り扱っているので、食べ比べてみるのも楽しいかもしれないね★でも、廣島赤鶏が一番おいしいんだけどねー(笑)!

レッドリーと料理達.jpg

日曜・祝日も営業してるんだって!
家族みんなでぜひぜひ、廣島赤鶏を食べにきてねー!


〒730-0851 
広島県広島市中区榎町1-29 ビルド増村1F
電話:082-292-6615
営業時間:お昼:11:00〜14:00,夜:18:00〜23:00
不定休


過去のグルメレポート記事は>>>コチラから


【廣島赤鶏が食べられるお店】

【廣島赤鶏の仕入れ等のご用命は】
広島食鳥有限会社
電話:082-263-2207/FAX:082-264-5675 
メール:office@shokucho.jp
本社:〒732-0055 広島市東区東蟹屋町17番5号
定休日:毎週水・日曜日

(文:レッドリー@廣島赤鶏)

posted by SO@R at 18:27 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●廣島赤鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート