最近の記事
2014年10月20日10時50分
こんにはソアラサービスのよっし〜です。
突然ですが見てください!
じゃじゃん!
sFullSizeRender.jpg
このジャケット、私のおじいちゃんが母に作ってくれたものをリメイクしたもの♪カワユイでしょ!
もともと軍服を仕立てていたおじいちゃん。横川の洋服屋で修業し、独立して基町にお店を出していました。
50年前、家族に相談なくキャロル(マツダ)を買ってきたりするような、粋に太く短く生きたおじいちゃん。実は私の初恋の人なのでーす♡
おじいちゃんは毎日夕方の4時に夕食をとっていたので幼きよっし〜はいつも膝の上に座って一緒に食べてたそう。もちろん、その後夕食はみんなで食べなおしてましたけどね。え?私、一日4食だったんだ・・・
(だからか〜・・・)
あら?今、誰かの声が聞こえましけど!!

さてさて、本日も前置きが相当長くなりましたが、今日は私が担当しているコワーキング型創業支援制度【FLYHIGH】の支援メンバーさんが企画した楽しいイベントのお知らせです。

五日市の町を盛り上げようプロジェクト【五日市グルメフェスタ】
五日市の情報を発信するフリーペーパー「Coup!」を発行しているミニクリエイト麻田さんと金城さんが佐伯区五日市の飲食50店とで作る五日市喰楽部が合同で開催するグルメフェスタ!!
11月3日から11月14日の期間、複数の店舗を巡って飲食を楽しむイベントなのです♪
sIMG_3310.jpg
いろんなお店がいっぱ〜い♪
sIMG_3311.jpg
チケットは5枚で前売り3500円で、この券を持って行くと各お店が自慢の料理とドリンクを提供してくれるそうですよ♪
また、期間中は各お店がイベントを開催してるだとか♪
楽しそうですね〜♪ぜひみなさん五日市の素敵なお店を巡ってくださいね♪
もちろん、よっし〜も参加します!一日5食でも、軽〜くイケちゃいます(笑)

(文;よっし〜@ソアラサービス)




posted by SO@R at 10:50 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●よっし〜の背のび日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月19日18時23分
ソアラサービスの牛来です。

今年7〜8月に浜田市にて講師を務めさせていただいた、「女性のための独立・創業セミナー」受講メンバーによる懇親会に参加!
わずか2か月ですが、みんなの近況にイロイロな変化があり、驚いたり、感動したりetc、浜田の元気な女性たちにパワーをたくさん頂きました。
hamada1.jpg

会場は、受講メンバーの亀谷さん宅。
石州瓦の製造208年という歴史ある亀谷窯業さん。
瓦だけでなく、茶碗やカップ、瓦の形をした皿や箸置き、ピアスなど、観光客や女性向けの商品も多彩です。
hamada2.jpghamada3.jpghamada4.jpg
ゴライはプレゼント用に、ぐい呑みと小皿を買いました♪

翌日は、受講メンバーが開業したお店を巡りました。
kitchen Eau-bouche(キッチン オーブッシュ)」水口さんの店は、浜田駅のすぐ傍という好立地。
.オービュッシュjpg.jpg
フランス料理をベースにイタリア料理などを取り入れ、ランチやディナーは、女性たちに大人気だそう。
時間の都合で開店前しか寄れなかったのが残念!

アロマテラピー&メークアップ「フラココ」河野さんの店は、ドイツ「プリマヴェーラ」社の精油やアロマグッズ、化粧品など
オーガニック製品を取りそろえていています。
hamada6.jpghamada5.jpg
浜田駅から車で5分、駐車場完備の場所。
扉を開くと、白一色の優しい空間。アロマの香りにも癒されます。

創業セミナーの受講メンバーが来店したり、FaceBook等で紹介し合ったり、その後も共に応援し合って前進している様子。
創業、そしてそれを継続していくのは、たやすいことではないけれど、同じ道を目指す仲間の存在は、きっと今後も何かの時の支えとなるはず。

セミナーを機に、そんな素敵な繋がりが生まれたことが、とても嬉しい。

・・・出逢いに感謝を込めて・・・

(文:ごらい@ソアラサービス)


posted by SO@R at 18:23 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★ゴライ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月17日11時44分
入居者紹介「Gorai’インタビュー」vol.19
ピュアセンス株式会社
今橋 正次郎さん
【技術サービス業】

422_01b

週末起業家として、身の丈で再スタート。
今年8月にSO@Rビジネスポートに入居した、今橋さん。
本業は、設計会社に勤務する設計コンサルタント。
下水道のシールドや貯留管など、土木関係の設計を数多く手掛けてきた。引き合いも多く、徹夜を強いられるほど多忙なことも少なくない。そんな中、やりたいビジネスがあるのに、なかなか時間が割けない。SO@Rビジネスポートへの入居を機に、新事業を推し進めようと考えた。
実は、今橋さんにとって、今回が4度目の起業。
過去の失敗経験から、今できる身の丈に合ったやり方で、自分の考えに基づいて、行動に移そうと思ったという。

422_02

このたびの起業で今橋さんが実用化を目指しているのは、
「機能シェーカー」。
液体の浸透性を上げ、また、電位を低くして劣化や酸化を防ぐという製品で、学術的な根拠も明確にし、特許も取得済み。デザインは、大阪のデザイナーが手掛けた。
養毛剤や、健康食品、美容関連の商品容器など、多様な用途が考えられ、可能性は大きい。今後は、メーカー等へのアプローチを積極的に図っていきたい。

4度目の起業、その理由。
安定した設計コンサルタントの仕事がありながら、リスクを負ってまで新事業を立ち上げるのはなぜか・・・
純粋な疑問に、今橋さんから返ってきた答えは、
「無駄にしないため」

422_01

それは、過去に起業で壮絶な失敗経験をし、そこから這い上がってきた今だからこそ、痛切に思うことである。
1度目の独立は26歳の時。20歳で大阪の設計コンサルタント会社に就職し、4年も経った頃には(本人曰く)全てを知り尽くした気になって退職した。 独立して設計事務所開設し13年間経営したが、自らの労働力を対価とする仕事には限界があると感じ始める。
その間、東京でタレントのヘアメイクをしていた弟を高知に呼び戻し、美容室の経営もした。3店舗まで拡大したが、会社を弟に譲り、自らはドリームを追いベンチャー起業家に転身。39歳の時だった。不用な物質を、エネルギーとマテリアル(原料)に変える研究に取り組み、金融機関から数億円もの融資を受けての壮大な事業。
夢は拡がった。
しかしわずか1年半で、根底から絶望感を味わった。
巨額の不正融資事件に巻き込まれ、借金だけが残り、全てを失うという窮地に落ち入ったのだ。
別で友人と共同出資して設立した会社も、この時点で休眠会社となった。

422_04

「異質経験をもったために、世の中の見方が人と違うかも」
と、今橋さん。
今まで積み重ねた全てのものを、無駄にしたくない。
手にしたものや、与えられたもの、時間や思いついたものなど、その全てを、
「無駄にしない」
そんな境地にたどり着いた。
その表現は、否定形かもしれないが、
「本当は、生きていたら無駄なものなんて何もない」
それを前向きに言い換えた言葉が、
「無駄にしない」
なのだ。そして、
「思うだけでなく、本当に、やる」
その一つが、4度目の起業なのである。

どん底からの脱出。
誰も救ってくれない・・・
数億の借金を負い、どん底を経験し、死をも覚悟する中、最後に両親に会いに行った。父は既に定年していたが、事情を知ると、いくらかでも足しになると、働いてくれた。
ある日、母に、ドライブしようと言われて出掛けた。
どれほどか運転して、車を止めると、母は今橋さんを見つめ、
「この一年半、笑っとらんじゃろう」
「ここでお母さんといっしょに笑おう!」
そう言って笑ってくれた。
母の横で、ボロボロに泣いた。
大切にするべきものを間違っていた。
何かがふっきれた。
「破産はしない、全て自分で処理する!」
そう心に決めたその瞬間から、何かが変わりはじめた。
なぜだか、
「大丈夫!」
と思えた。
不思議なことに、そこから状況が良くなった。
どん底に陥った時、立ち上がれるか否かは、
「そこにどう向き合うか!だけだと思う」
今橋さんは語る。

422_05

いつも頭の中に鳴り続けるメロディー。
社名の『ピュアセンス』は、”純粋な感覚”という意。自分の少年時代を表現している。
ロゴマークは思いやりをイメージしたハート形で、逆さにすると感謝を意味する合掌を表したデザイン。思いやりと感謝の意を込めたマークである。
少年時代は、高知の山奥で育った。友人と渓流釣りをしたりして過ごし、ワクワクすることに心奪われた。
実は、いつも頭の中に鳴り続けるメロディーがある。優しい、癒される、心洗われるメロディー。これをいつかCDにしたいと思っていた。
思ったことは本当にやる。それは2年ほど前にリリースされた。
タイトルは『ここまで来たよ』

422_06

子どもが、自分の足を見ている絵。
更に一歩、進もうとしている、ジャケットのデザイン。
この曲を聴いて、落ち込んだ人が少しでも前を向くきっかけになれば嬉しい。
「人は誰しも、多かれ少なかれ、いつか向き合うべき何かに出逢うはず」
その時に気付いてもらえればいい。
今橋さんの言葉は、奥深い。

これから。
TV番組で、矢沢永吉が20代の男性に伝えていた、
「真面目であれ!真面目はきっと君の将来を助けることになるよ」という言葉が、ずっと心に残っている。
20代後半〜20歳代は、密度濃く仕事をした。
特に27〜28歳は集中して、40歳までの仕事をやり尽くしたほどの勢いで頑張った。
「データは試算になる」
そう考え、CADを使い始めたのも、人より随分早かった。
自らプログラムも組む。
趣味と言えばそうだが、自分の仕事を効率化するためのシステムを作るのが目的。これまで10かかっていたものが2〜3の力で出来るようになると思うと、ワクワクする。
楽をするために、苦労は惜しまない。
それが出来た時に、
「凄いね!」
となる瞬間が、好きなのだという。
“偉い”は相対的だが、”凄い”は絶対的だから。

422_05

好きな言葉は、『最後は”人”』
起業家であろうが、ビジネスライクに会社の看板を背負おうが、
最後は”人”で決まる。
「最終局面で意思を伝えるのも”人”」
と、今橋さん。
大きな苦難を乗り越えた今橋さんの言葉には、含蓄がある。
SO@Rを拠点に、今橋さんのビジネスが大きく成功しますように!
心から願っている。

インタビュアー : (株)ソアラサービス 代表取締役社長 牛来千鶴


posted by SO@R at 11:44 | 広島 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) |  ●入居メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月16日14時41分
こんにちは、ソアラサービスのよっし〜です。
秋ですね〜とても過ごしやすいこの時期がとても大好きです、
みなさま連休はいかがお過ごしでしたか?
私の連休は・・・イケ面のダーリンとイチャイチャして・・・いる夢を見ながらニヤニヤしていた早朝5時。顔の激痛で飛び起きました!
な、なんと、よっし〜、ムカデに顔を刺されちゃいましたふらふら
田舎育ちのよっし〜は、そんな時でもいたって冷静。ムカデちゃんをパっと捕まえて、火あぶりの刑にしてポイポーイ。
それにしても、どの経路をたどって私の顔まで到着したのやら・・・・鼻の下?首?耳?考えただけでホラー映画です。
そんなこんなで休み明けはこんな姿で出社。
mukade.jpg
『ムカデ注意!』ってマスクに書いてあげましょうか?などと、ほんとウチの会社のみんなは親切なこと!!
みなさま、この時期ムカデには気を付けてくださいね。かなり痛いです(笑)

さてさて、前置きが長くなりましたが、昨日はコワーキング型創業支援制度【FLYHIGH】メンバーの座談会の日。
の支援プログラムの一環として、月に一度みんなが集まって座談会形式のワークショップをやりましょうという催しなのです。♪
専務の田中がファシリテートして、みなさんの近況報告からスタート。
sIMG_3307.jpg
みなさんそれぞれにいろんな活動の中で、出逢いや経験などを積み重ねて、ビジョンがさらに明確になってきているようです。
回を重ねていくたびにみなさんの発言や顔つきが頼もしく感じられてきます!
sIMG_3304.jpg
みなさんの報告の内容を受けながら、専務の田中から、トレンドや背景、ニーズなどの説明が。
みなさんの目がキラキラさせてながら聞き入っておられましたよ〜

最後は今後のワークショップ運営について話し合い。
メンバー1人ずつが主催者となって、みなさんの興味あること、やってみたいことを提案。
まぁ面白い案が出ること出ること!すごいじゃないですか〜♪
よっし〜がスケジューリングに苦労するくらい盛りだくさんの開催となりそうです。

そして、メンバーのみんなは、次回開催のセミナーに参加して、いよいよ事業計画書の作成を進めていきます。
そのセミナーとはコレ。
ひろしま創業サポートセンター・日本政策金融公庫との共催にて、事業計画書作成の実践セミナーを開催します。
講座・ワークだけでなく個別指導を実施!魅力ある事業計画書の完成を目指します。
さらに最終回には、地元の金融や出資、創業支援の各機関関係者を招いての事業プランのプレゼンテーションを実施(希望者のみ)。※受講無料

一般のかたでも起業されるかたなら、ご参加可能です。
残席わずか!お申し込みはお早目に★

(文:よっし〜@ソアラサービス)

posted by SO@R at 14:41 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ●よっし〜の背のび日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月15日16時17分
ソアラサービスの牛来です。
10月10日、旭川産業創造プラザ起業支援グループの三宮さま、中川さまがSO@Rビジネスポートへ。
ソアラサービスの活動と、創業支援に関する話をさせていただきました。

asahikawa.jpg

実は、中川さんとは5年ぶりの再会。
旭川での講演以来です。
5年前といえば、SO@Rビジネスポートのオープン直後。
なんだか随分と昔のことのようです。。。

本日、お好み焼きを2回も食べた!と言う中川さんと、旭川での再会を約束。
繋がるご縁、嬉しいですね。

・・・出逢いに感謝を込めて・・・

(文:ごらい@ソアラサービス)

posted by SO@R at 16:17 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ★ゴライ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SO@Rビジネスポート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。